裳華房のtwitterをフォローする


【裳華房】 メールマガジン「Shokabo-News」連載コラム 
裳華房 編集子の“私の本棚”

禁無断転載 → 裳華房メールマガジン「Shokabo-News」

第6回 数学という物語

『素数の音楽』(ソートイ著,新潮クレストブックス)

 新米編集者のπです.
 私は「物語」が好きです.私の人生の岐路で,「物語」は中心的な役割を果たしてきました.今回ご紹介する『素数の音楽』もそのような物語の1つです.

 この本はリーマン予想を題材としていますが,私は数学者たちの物語として読みました.本書を読むと「数学者って実はこんな生き生きとした人々だったんだ…!」と,夢中になって引き込まれること間違いなしです.

 本書を手に取ったころ,私は工学部の大学院修士課程で実験三昧の日々を送っていて,進路に悩んでいました.数学は決して得意ではなかったけれど,数学書を紐解くのが好きで,「数学科で本格的に数学を勉強したい」という心の声と「数学なんて就職の役に立たないし,むしろ就職できなくて路頭に迷うよ」という友人たちの心配する声.眠れぬ夜が続きました.

 結果的に私は工学部の修士課程を修了後,数学科に編入学したわけですが,そんな私を後押ししてくれたことの1つが本書との出会いでした.

 数学科に進学するか悩んでいたあの頃,数学書を作る仕事に就いている今の自分の姿は想像すらできませんでした.就職のときに役に立たないと言われた数学ですが,数学科で学んだ授業や講義ノート,ゼミでの経験が今の仕事をする上でなににもまして役に立っているのはいうまでもありません.数学者や数学科の友人との出会いもまた.

 数学の神様,これから編集者として良い数学書を生み出せるお手伝いができるよう,どこかで見守っていてください.


【今回ご紹介した書籍】 
素数の音楽 
  マーカス・デュ・ソートイ 著/冨永 星 訳/
  四六判変型/478頁/定価(本体2400円+税)/2005年8月発行/
  新潮社(新潮クレストブックス)/ISBN 978-4-10-590049-6
  http://www.shinchosha.co.jp/book/590049/

#本書は2013年9月下旬に新潮文庫で再刊されました(書誌情報は下記参照).
  http://www.shinchosha.co.jp/book/218421/


「裳華房 編集子の“私の本棚”」 Copyright(c) 裳華房,2013
Shokabo-News No. 292(2013-9)に掲載 



※「裳華房 編集子の“私の本棚”」は,裳華房のメールマガジン「Shokabo-News」にて連載しています.Webサイトにはメールマガジン配信の約1か月後に掲載します.是非メールマガジンにご登録ください.
   Shokabo-Newsの登録・停止・アドレス変更



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.