裳華房のtwitterをフォローする


【裳華房】 メールマガジン「Shokabo-News」連載コラム 
裳華房 編集子の“私の本棚”

禁無断転載 → 裳華房メールマガジン「Shokabo-News」

第9回 元素キャラクター”による脱力ワールド

『元素生活』(寄藤文平 著,化学同人)

 編集者のCです.
 今回は,“化学式や文章だらけの啓蒙書はちょっと”という方にお勧めの書籍をご紹介します.

 その書籍の名は,“元素生活”.私は,どこかの通販雑誌のタイトルを思い浮かべてしまいましたが,れっきとした,元素に関する啓蒙書です.著者である美大出身のイラストレーターが,小難しくてお堅い内容をうまい具合に調理して,化学が苦手な方にもスーイスイと読ませてしまいます.

 この本の真骨頂(?)は,それぞれの元素の性質を表すために,一つ一つの元素を擬人化したことでしょう.これを本書では“元素キャラクター”と呼び,一覧にして多くのページを割いています.どうやってキャラ分けをしているかは,以下のようにしています.

 周期表を見ていただければわかるように,元素は同じような性質が繰り返され,“族”というものでグループ分けしています.化学の用語でいえば“ハロゲン”とか“希ガス”とかいう用語をご存知でしょうか?“ハロゲン”は族でいうと“第17族”,“希ガス”は“第18族”です.これを擬人化した元素の髪型に喩えています.(例えば,希ガスの元素の髪型は,独立独歩のフワフワヘアーということで“アフロヘアー”で表現しています.)
 また,発見された年代を擬人化した元素の歳として(例えば,1900年代以降に発見されたものは“おしゃぶり”をくわえた赤子),主な使用用途を擬人化した元素が着る服として(例えば,必須ミネラルの元素はパンツ一丁の健康優良児風に),常温での元素の状態を擬人化した元素の体(例えば,常温で液体のものは『遊星から来た物体X』風に)でそれぞれ表現しています.

  また,元素の値段ランキングや人間の原価といった,読んだ後に他人に教えたくなるような元素のトリビアや,生きていく上で必須の“生体金属元素”,いわゆる“ミネラル”についての簡単な基礎知識も載っています.

 字面だけでは非常にわかりづらいので,実際に手に取って読んでいただければと思いますが,程よくおふざけが入っていて,かつ著者の独特のタッチのイラストも相まって,非常によくわかる構成となっています.

 “元素なんてどうだっていいじゃん.”でも,読んでみるとなかなか面白い.ずんずん吸い込まれていく.たまに笑って,そしてためになる.そんな書籍をお求めの方!ぜひ手にとって読んでみて下さい.その脱力ワールドに浸れること,うけあいですよ!


【今回ご紹介した書籍】 
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS』 
  寄藤文平 著/A5変形判/208頁/定価(本体1300円+税)/2009年7月刊行/
  化学同人/ISBN978-4-7598-1167-4
  http://www.kagakudojin.co.jp/book/b50191.html


「裳華房 編集子の“私の本棚”」 Copyright(c) 裳華房,2014
Shokabo-News No. 295(2014-1)に掲載 



※「裳華房 編集子の“私の本棚”」は,裳華房のメールマガジン「Shokabo-News」にて連載しています.Webサイトにはメールマガジン配信の約1か月後に掲載します.是非メールマガジンにご登録ください.
   Shokabo-Newsの登録・停止・アドレス変更



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.