裳華房のtwitterをフォローする


【裳華房】 メールマガジン「Shokabo-News」連載コラム 
裳華房 編集子の“私の本棚”

禁無断転載 → 裳華房メールマガジン「Shokabo-News」

第19回 「ないものありますってありますか?」

『ないもの、あります』(クラフト・エヴィング商會 著,ちくま文庫)

 編集者のAです。今回は、ちょっとユニークな本をご紹介しようかと。この本、一度でも読んだことがある方であれば、きっと、これまでに印象に残った本の中の一冊に挙げるのではないかと思います。

 さて、いったいどんな本なのかといえば、まさにタイトル通り、ないものが、あるんです。といっても、これだけでは読んだことがない方には全く意味不明だと思いますので、この本の序文に相当する「店主より御挨拶」から、一部引用をさせていただきたいと思います。

よく耳にはするけれど、一度としてその現物を見たことがない。
そういうものが、この世にはあります。
たとえば、〈転ばぬ先の杖〉。
見たことはないけれど、名前から察するに、そうとう「いいもの」であることが想像されます。
……(中略)……
この世のさまざまなる「ないもの」たちを、古今東西より取り寄せまして、読者の皆様のお手元までお届けいたします。・・・

 この本、実際にはこの世にないものを取り揃えたお店が、その商品の素晴らしさや使用上の注意をユーモアを交えながら、“あたかも存在するかのように紹介する”という、実にユニークなストーリーになっているのです。

 上の店主からの御挨拶の後に、目次ならぬ、(扱っている商品の)「目録」のページがあるのですが、そこには、実に欲しくなる商品がずらりと並んでいます。詳細は本書の紹介ページでご覧いただきたいのですが、ここに挙がっている商品の中で、私が個人的に手に入れたいものといえば、

 ・左うちわ
 ・鬼に金棒
 ・助け舟
 ・転ばぬ先の杖
 ・冥途の土産

といったところでしょうか。「冥途の土産」は、自分にはまだちょっと早いように思いますが、「左うちわ」は、今すぐにでも手に入れたいところです。しかし、このうちわ、やはり人気の商品らしく、

「一度でいいから、あおいでみたい」
「それさえあれば、他になにもいらない」
 老若男女を問わず、もう、大変な人気です。

と紹介されています。でも、

これ一枚で、遊んで暮らすことができます。
もちろん働く必要などありません。

と書かれていて、まさに私の期待通り! ただ、

また、本商品はいったん購入されましたら、常時パタパタとあおいでいただくことになっています。
……(中略)……
もちろん、寝る間もありません。
冬の厳寒時においても、ひたすらあおいでいただきます。

といった見逃したら大変なことになる注意事項もあったりと、かなりリスクの高い商品でもあるようです。まぁ、こうした感じに、「目録」に掲げられた各商品が次々と紹介されながらストーリーが展開されていていきます。

 また,巻末には、先日亡くなられた、作家の赤瀬川原平さんが本書のために書かれたという、
  「とりあえずビールでいいのか」
も掲載されています。小料理屋で「とりあえず」といえば一般的にはビールを指すことが多いわけだから、いっそのこと、
  「とりあえず」
という名のビールを作ってしまえば、いちいち「ビール」といわなくても済み、“主語なしでビールが出てくるようになる”といった、こちらも実にユニークなお話になっています。

 なお、この本、(きっと隠れた名作になっているためだと思いますが)書店の店頭で見つけるのがなかなか難しいのです。本書を店員さんに探してもらおうと、
  「『ないもの、あります』ってありますか?」
と私が尋ねたときには、
  「申し訳ございません。お探しいたしましたが、ないものありますはありませんねー。」
と、何とも紛らわしい回答が……。書店員さんとの会話まで何だかちょっと愉快にしてくれる、そんなユニークな一冊です。

 疲れたなぁと感じたとき、イライラした気分のとき、そして、今日はのんびりしたいなぁと思ったときに、本書をお薬代わりに一読することをおススメいたします。


【今回ご紹介した書籍】 

ないもの、あります 
  クラフト・エヴィング商會 著/文庫判/128頁/定価(本体900円+税)
  2009年2月発行/筑摩書房 ちくま文庫/ISBN978-4-480-42571-3
  http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480425713/


「裳華房 編集子の“私の本棚”」 Copyright(c) 裳華房,2014
Shokabo-News No. 305(2014-11)に掲載 



※「裳華房 編集子の“私の本棚”」は,裳華房のメールマガジン「Shokabo-News」にて連載しています.Webサイトにはメールマガジン配信の約1か月後に掲載します.是非メールマガジンにご登録ください.
   Shokabo-Newsの登録・停止・アドレス変更



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.