裳華房のtwitterをフォローする


裳華房メールマガジン (Shokabo-News)
バックナンバー(No.334;2017年4月号 新刊2点/自然科学書協会講演会ほか)

禁無断転載 
→ 「メールマガジンのご案内」に戻る

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆   Shokabo-News No.334                2017/4/18   裳華房メールマガジン 2017年4月号   https://www.shokabo.co.jp/m_list/m_list.html ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ★目次★ ─────────────────────────────────── 【1】新刊案内『超伝導磁束状態の物理』『比較内分泌学入門』 【2】連載コラム 裳華房 編集子の“私の本棚”(46):    「学研まんがひみつシリーズ」(学習研究者) 【3】自然科学書協会 講演会2017(講師:柳田邦男)のご案内 【4】Web連載コラム「数学者的思考回路 −夢と妄想のはざま−」のご案内 【5】裳華房 正社員募集のご案内 【6】お知らせ&編集後記 ─────────────────────────────────── ※都合により“読書ノート”は休載させていただきます. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【1】新刊案内(2017年4月刊行) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●『超伝導磁束状態の物理』 https://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN978-4-7853-2922-8.htm 門脇和男 編/A5判/692頁/定価(本体15000円+税)/2017年4月発行/ 裳華房/ISBN978-4-7853-2922-8 C3042  弊社では1999年に『高温超伝導の科学』(品切れ中)を刊行したが,これ以 降も超伝導分野はめざましい進展を成し遂げてきた.特に“超伝導磁束状態” の研究は基礎から応用を含む幅広い分野に波及し,改めて包括的な専門書を望 む声が高まってきた.そこで,我が国の超伝導分野の今後の発展に寄与するこ とを目的として,超伝導磁束状態の研究を牽引してきた国内の第一線の研究者 の方々に,専門的な立場から分野ごとに細かく執筆していただいた. 【主要目次】 超伝導理論の基礎/超伝導磁束状態と非従来型超伝導の理論/第2種超伝導体 の混合状態/さまざまな超伝導体/高温超電導体と固有ジョセフソン効果/基 礎から応用へ/超伝導材料 ●『ホルモンから見た生命現象と進化シリーズ I 比較内分泌学入門 −序−』 https://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN978-4-7853-5114-4.htm 和田 勝 著/A5判/248頁/定価(本体2500円+税)/2017年4月発行/ 裳華房/ISBN978-4-7853-5114-4 C3045  「ホルモンから見た生命現象と進化シリーズ」全体の入り口となる巻で,教 科書的な記述は避け,全体にストーリー性をもたせて読み通せるように執筆.  1章では,導入としてタンパク質とDNAの関係,進化について述べた.2 章では,ホルモンの代表例としてオキシトシンを取り上げ,その発見の経緯か らホルモンとしての様々な働き,脊椎動物における進化を考え,3章では,各 種ホルモンの発見の経緯とそれらの細胞生物学的なメカニズムを解説した.4 章では進化(系統発生)の観点からホルモンを俯瞰し,5章では個体発生の視 点からホルモンをとらえ直した.6章では,無脊椎動物(主に昆虫)のホルモ ンを取り上げた.7章では再び「ホルモンとは何か」「生体の調節機構とその 進化とはどのようなものだったか」を考える. 【主要目次】 比較内分泌学とはどんな学問か/オキシトシンを例にして/ホルモンとは何か /進化の観点(系統発生)からホルモンを俯瞰する/個体発生の視点からホル モンを見直す/無脊椎動物(とくに昆虫)のホルモン/ ホルモンとは何か −再び信号分子による調節機構の進化を考える− 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【裳華房 新刊一覧】 https://www.shokabo.co.jp/book_news.html 【ご購入のご案内】  https://www.shokabo.co.jp/order.html 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【2】[連載コラム]裳華房 編集子の“私の本棚”(第46回) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  編集部の有志が月替わりで,思い出の一冊やお薦めの書籍などを語ります. ─────────────────────────────────── ◆ 児童啓蒙書による科学との出会い ◆ ●「学研まんがひみつシリーズ」(学習研究社)  編集者のCです.  読者のみなさんは,いつ頃からどういったきっかけで“科学”に興味をもた れたでしょうか? 幼稚園や小学校といった幼少の頃に科学の面白さの虜とな り,そのまま理系の道に進んだ方もいれば,中学校や高校で目覚めたという方 もいらっしゃるでしょう.人それぞれと思いますが,私に限れば,小学校の学 級文庫の本を読んだ,という経験が大きく影響しています.  学級文庫というのは,皆さんもご記憶があると思いますが,教室の後ろにあ るロッカーの隅(または教室の前にある黒板の横)に本棚を置いて,そこに担 任の先生やクラスの友達が無償で本を置いてくれていた,あれです.今回は, その学級文庫の中にあった「学研まんがひみつシリーズ」(学習研究社)をご 紹介します.  背表紙の,赤箔に白抜きゴチの文字が映えるこのシリーズは,小学生を読者 対象に,あるテーマについてマンガで分かりやすく,かつ親しみやすく解説さ れていました.テーマの多くは科学の分野から選ばれていたようで,ページ数 もそんなに多くはなく,無理なく読み終えられるボリュームでした.一冊を読 み終えたとき,当時の私は相当な物知りになった気分でした.  本シリーズの生い立ちを改めて調べてみると,いまから40年以上も前の1972 年に刊行を開始.その年に   『宇宙のひみつ』(漫画:あいかわ一誠)   『恐竜のひみつ』(漫画:川崎てつお)   『からだのひみつ』(漫画:藤木輝美)   『コロ助の科学質問箱』(漫画:内山安二) を刊行しています.途中装丁が変わる(新訂版化)などしながら,以後,その ラインナップは70巻を超え,2000年まで脈々と続くロングシリーズでした.最 終刊は『チューインガムのひみつ』(漫画:ながいのりあき)です.  このシリーズで多くの作品を描いてきた内山先生によると,モノをちゃんと 理解できないと描けないとのことで,取材ルポを月に2〜3回,それを十数年 続けられたそうです.曰く「ふつうの漫画家とちがうところはわたしのバアイ 足でかく」(『コミックゴン!第2号』(ミリオン出版)所載“学研ひみつシ リーズのひみつ”より).当然かもしれませんが,綿密な取材のうえで描いて いらっしゃったんですね.  先に「2000年まで」と書きましたが,その多くは1970〜1980年代を中心に刊 行されていましたので,その時代に小学生だった現在30歳代後半〜50歳代前半 の方にとっては,大変に馴染み深いシリーズではないかと思います.小学校の 図書室や学級文庫などに常備され,休み時間や放課後に読まれた方も多いでし ょう.  いま振り返ってみると,科学への興味・関心を子供の頃からもたせるという 意味では,こういった類の児童書の果たす役割は大きいと思います.また,そ ういった児童書と子供たちとの橋渡し役としての学級文庫の存在も重要ではな いか,と思う今日この頃です.  残念ながら,本シリーズの多くが品切れ状態となっており,図書館などで検 索して探していただければ幸いです.  学研からは現在,「学研まんが新ひみつシリーズ」などが後継のシリーズと して刊行されています. 「学研まんが新ひみつシリーズ」 http://hon.gakken.jp/child/study/secret/ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【裳華房 分野別書籍一覧】 https://www.shokabo.co.jp/mybooks/0000.html 【正誤表などサポート情報】 https://www.shokabo.co.jp/support/ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【3】自然科学書協会講演会2017「文学としての科学書」のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 裳華房も加盟している自然科学書協会では,柳田邦男先生を講師に迎え講演会 「文学としての科学書」を5月13日(土)に日本出版クラブ会館にて開催しま す.皆様のお申し込みをお待ちしております. ─────────────────────────────────── 自然科学書協会 講演会2017 「文学としての科学書」 http://www.nspa.or.jp/subscription2017.html 講師:柳田邦男(ノンフィクション作家、評論家) ○日時:2017年5月13日(土) 14:30〜16:00 (開場14:00) ○場所:日本出版クラブ会館 鳳凰の間     〒162-0828 東京都新宿区袋町6 ○受講料:無料 ○定員:150名(応募者多数の場合は抽選) ○申込み締切:2017年4月21日(金) ○主催:一般社団法人 自然科学書協会 ○後援:文部科学省 ○問合せ先:一般社団法人 自然科学書協会事務局      電子メール:sec@nspa.or.jp      電話:03-5577-6301(火・木・金のみ)      http://www.nspa.or.jp/ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【オンデマンド出版書籍】 https://www.shokabo.co.jp/mybooks/d-pub.html 【電子書籍のご案内】  https://www.shokabo.co.jp/ebooks/index.html 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【4】Web連載コラム「数学者的思考回路 −夢と妄想のはざま−」のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  数学者はふだん何を考えているのでしょうか?  裳華房ウェブサイトで好評連載中の,2人の数学者によるコラム「数学者的 思考回路 −夢と妄想のはざま−」はもうお読みいただけましたでしょうか?  「数学者的思考回路 −夢と妄想のはざま−」  https://www.shokabo.co.jp/column-math/  現在,第16回「割合に弱い?」(執筆:大野泰生先生)を公開中です.是非, ご一読をお願いいたします.  次回(第17回)は6/7に掲載予定です(偶数月第1水曜日更新)。  どうぞお楽しみに!  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【5】裳華房 正社員募集のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  2018年3月の新卒者(2017年3月卒業・修了も可)を対象に,数学・物理学 分野の書籍を中心とした理工系書籍の企画立案・編集実務などを行う編集者 (若干名)を募集しています. 裳華房 正社員(編集者)募集要項 (2017年) https://www.shokabo.co.jp/recruitment/  お近くに,出版社に応募してみたいという学生さんがいらっしゃいましたら, ご紹介していただければ幸いです.(応募締切 2017年5月10日消印有効) ※募集は終了しました※ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【6】お知らせ&編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇お知らせ ─────────────────────────────────── 1.訂正表・正誤表や新しい演習問題など「書籍のサポート情報」.   https://www.shokabo.co.jp/support/index.html 2.電子書籍のご案内   https://www.shokabo.co.jp/ebooks/index.html ─────────────────────────────────── ◇編集後記 ───────────────────────────────────  2017年度版の裳華房「総合図書目録」のPDF版を公開しました. https://www.shokabo.co.jp/mokuroku.html  冊子版の総合図書目録は今週末にできあがってくる予定です.ご希望の方は, 上記サイトの案内に従ってお申し込みください.                                (TK) ─────────────────────────────────── 次号は2017年5月10日の配信予定です.どうぞお楽しみに! \\(^o^)// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★ Shokabo-Newsの配信停止・アドレス変更は下記URLよりお願いします ★ https://www.shokabo.co.jp/m_list/m_list.html メールマガジンのご意見・ご感想は m-list@shokabo.co.jp まで. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 自然科学書出版 (株)裳華房 〒102-0081 東京都千代田区四番町8-1 Tel:03-3262-9166 Fax:03-3262-9130 電子メール:info@shokabo.co.jp URL:https://www.shokabo.co.jp/  Twitterアカウント:@shokabo 【個人情報の取り扱い】 https://www.shokabo.co.jp/policy.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Copyright(c) 裳華房,2017      無断転載を禁じます.



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.