裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『老化の原点をさぐる』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 9
老化の原点をさぐる

東海大学名誉教授 理博 鈴木■之 著 (■は臣に又に子)
四六判/180頁/定価1296円(本体1200円+税8%)/1988年7月
ISBN978-4-7853-8509-5 (旧ISBN4-7853-8509-X)

 なぜ老化が起こるのか? 人にとって欠くことのできないはずの「酸素」が老化に大きな役割をしていることが解明されてきました.高齢化社会に向けて一大関心事「老化」のメカニズムと最新情報を紹介します.

【目 次】

『老化の原点をさぐる』 カバー
1. 老化現象―その特徴とふしぎ
 1.1 生きるものはみな老化する
 1.2 ヒトの寿命と動物の寿命
 1.3 ヒトの体と動物の体
 1.4 長寿の家系―老化の遺伝的背景
 1.5 まとめ

2. 細胞も老化する ―部品の老化と全体の老化
 2.1 自動車が古くなる
 2.2 ヘイフリックの発見
 2.3 細胞分裂のミステリー
 2.4 細胞の老化と個体の老化―ウエルナーの細胞
 2.5 細胞の老化と個体の老化―赤血球の場合
 2.6 自殺する細胞
 2.7 まとめ

3. 老化学説―たくさんあり過ぎるので整理する
 3.1 学説を整理する試み
 3.2 全身または臓器水準からみた老化学説
 3.3 生理的代謝の帰結として誘発される老化現象
 3.4 遺伝子の構造と機能にもとづく説
 3.5 まとめ

4. 生物の進化と老化
 4.1 二つの意味
 4.2 進化したのは「寿命」か「老化」か
 4.3 太陽光と酸素と水
 4.4 まとめ

5. 酸素―老化源の可能性
 5.1 空中酸素の行方を追う
 5.2 活性酸素の益と害
 5.3 活性酸素の害に抵抗する
 5.4 活性酸素は老化源となるか
 5.5 まとめ

6. なぜヒトは老化するか―老化の機構
 6.1 役に立つものはかならず害がある
 6.2 防衛手段をもつものが生き残ったか
 6.3 寿命をまもる遺伝子
 6.4 活性酸素から老化現象への道
 6.5 寿命をのばすことができるか
 6.6 一つの考え方―まとめに代えて

7. 老化の解明に役立つ方法―疫学的研究と実験動物
 7.1 疫学的方法
 7.2 老化研究に役立つ動物たち

8. 究極の生命科学―まとめに代えて

索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.