裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の『フグ毒のなぞを追って』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 20
フグ毒のなぞを追って

元東京大学教授 農博 清水 潮 著
四六判/136頁/定価1296円(本体1200円+税8%)/1989年7月
ISBN978-4-7853-8520-0 (旧ISBN4-7853-8520-0)

 フグは毒をつくっていなかった! フグ毒の正体は? 「ゾンビ伝説」から最新の情報までを集めフグ毒の謎を解き明かします.

【目 次】

『フグ毒のなぞを追って』 カバー
1. ゾンビ伝説
 1.1 よみがえった死者たち
 1.2 ゾンビパウダー −起死回生の薬−
 1.3 論争はつづく −科学か非科学か−

2. フグと毒
 2.1 フグを食べる民族
 2.2 フグ毒の本体
 2.3 フグ毒のはたらき

3. フグ毒をもつ仲間たち
 3.1 厚化粧のカエルとイモリ
 3.2 海の動物たち
 3.3 動物たちにとってのフグ毒の役割
 3.4 フグはフグ毒に強い

4. フグはフグ毒をつくらない
 4.1 群の多くは毒の弱いフグ
 4.2 養殖フグは安全?
 4.3 フグ毒はどこから

5. 誰がフグ毒をつくったか
 5.1 食物連鎖を追う
 5.2 探索の目はバクテリアに
 5.3 フグ毒をつくる細菌
 5.4 多くの細菌がフグ毒をつくる

6. 細菌にとってフグ毒とは
 6.1 むだに毒をつくるだろうか
 6.2 考えられるフグ毒のはたらき

7. フグ毒の起源
 7.1 なぞを解くかぎは海底に
 7.2 フグ毒の起源をたどれば

8. 海の細菌のつくるもの
 8.1 問題はひろがる
 8.2 豊かな海の遺伝子源
 8.3 マリンバイオテクノロジーとの接点

あとがき
索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.