裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『ビデオレコーディングの話』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 25
ビデオレコーディングの話
―高密度磁気記録と材料技術―

元 松下技研(株)新素材研究所所長 工博 高尾正敏 著
四六判/168頁/定価1296円(本体1200円+税8%)/1989年11月
ISBN978-4-7853-8525-5 (旧ISBN4-7853-8525-1)

 VTRやフロッピーディスクなど,身の回りに用いられている磁性材料の開発の過程を通して,高密度記録技術の歩みを振り返り,将来の磁気記録について考えます.

【目 次】

『ビデオレコーディングの話』 カバー
1章 磁気と記録
 1.1 高密度磁気記録への道
 1.2 磁気記録
 1.3 磁性体のはなし
 1.4 磁気エネルギー
 1.5 磁区と磁壁

2章 VHS・ベータ・8ミリ
 2.1 微粒子磁石と磁気テープ
 2.2 磁界の発生と磁気ヘッド
 2.3 磁気記録と損失
 2.4 ビデオテープレコーダ
 2.5 金属磁気テープの登場

3章 アドバンスト・テクノロジー
 3.1 薄膜の登場
 3.2 高性能磁気ヘッド
 3.3 新しい磁気記録(限界への挑戦)
 3.4 磁気記録を支える周辺技術

索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.