裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『磁気がひらく未来』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 34
磁気がひらく未来

筑波大学名誉教授 理博 田崎 明 著
四六判/116頁/定価1188円(本体1100円+税8%)/1990年11月
ISBN978-4-7853-8534-7 (旧ISBN4-7853-8534-0)

 “磁気”に関係したものは身のまわりにあふれ,いわゆるハイテクの分野での応用も数えきれません.ビデオテープからリニアモーターカー,医学の分野ではMRI映像など,さまざまな具体例を通して磁気の姿を紹介する科学エッセイ.

【目 次】

『磁気がひらく未来』 カバー
1章 磁気の世界地図
 1.1 はじめに
 1.2 「魔法の石」から「超伝導磁石」まで

2章 磁場
 2.1 磁場とは何か
 2.2 強い磁場
 2.3 弱い磁場
 2.4 地球のつくる磁場
 2.5 磁場で捜し物

3章 昔の磁石,今の磁石
 3.1 くっついたら離せない
 3.2 磁性流体
 3.3 モノポールはあるか

4章 磁気と情報
 4.1 岩石に記録された地球の歴史
 4.2 磁気テープとはどんなものか
 4.3 百科事典をまるごと憶える光磁気記録

5章 磁気と生物
 5.1 磁気は体に効くか?
 5.2 磁気で見る心臓と脳
 5.3 磁気共鳴影像法
 5.4 磁気を感じる生物

6章 未来のテクノロジー超伝導
 6.1 超伝導の不思議
 6.2 超伝導磁石
 6.3 電車も鉛も超伝導
 6.4 未来のテクノロジー

7章 磁性物理
 7.1 磁場
 7.2 強磁性と磁化過程
 7.3 静磁エネルギーと反磁場

あとがき
索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.