裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『夢の植物をつくる』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 62
夢の植物をつくる

千葉大学教授 農博 三位正洋 著
四六判/186頁/定価1404円(本体1300円+税8%)/1991年11月
ISBN978-4-7853-8562-0 (旧ISBN4-7853-8562-6)

 植物の品種改良には,バイオテクノロジーを有効に役立てられる可能性が秘められています.細胞融合や遺伝子組換えなどから新しい植物が生み出せるか,その実際と未来をやさしく解説します.

【目 次】

『夢の植物をつくる』 カバー
1. 植物の細胞と遺伝子を知る
 1.1 万博トマトの話
 1.2 生物は細胞からできている
 1.3 遺伝子の正体

2. 細胞から植物をつくる
 2.1 切れた根から植物ができる
 2.2 組織培養とは
 2.3 脱分化と再分化

3. 無病植物を大量に増やす
 3.1 茎頂組織から植物をつくる
 3.2 植物の大量増殖
 3.3 不定胚と人工種子

4. 変わりものをつくり出す
 4.1 突然変異育種
 4.2 培養細胞に突然変異を起こす
 4.3 有用な変異体を取り出す

5. 花粉から植物をつくる
 5.1 花粉培養のはじまり
 5.2 半数体の魅力

6. 凍結細胞から植物を再生する
 6.1 植物はいつまで生きられるのか
 6.2 遺伝資源の危機と保存の重要性
 6.3 液体窒素で生命を保存する

7. 試験管の中で種子を採る
 7.1 遠縁の雑種をつくる
 7.2 試験管内で受精させる

8. 細胞融合で植物をつくる
 8.1 細胞融合への期待
 8.2 融合の仕組み

9. 細胞を細工する
 9.1 非対称の細胞融合
 9.2 核と細胞質を分ける

10. 夢の植物をつくる
 10.1 闇夜に光るタバコのなぞ
 10.2 遺伝子組換えの原理
 10.3 アグロバクテリウムの不思議
 10.4 もう一つのアグロバクテリウム
 10.5 遺伝子組換えで何ができるか

索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.