裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『化学者 ちょっといい話』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 71
化学者 ちょっといい話

元 日本赤十字看護大学教授 理博 山崎 昶 著
四六判/124頁/定価1188円(本体1100円+税8%)/1992年11月
ISBN978-4-7853-8571-2 (旧ISBN4-7853-8571-5)

 ベルツェリウスらにはじまり,現代の私たちのすぐ近くの先生方まで,それぞれに個性豊かな化学者は多いものです.本書では東西の化学者の逸話百編あまりを紹介し,マスコミの作りあげたイメージとはほど遠い,あたたかな化学者像を伝えます.

【目 次】

『化学者 ちょっといい話』 カバー
1 講義室で
2 試験
3 学生実験室(プラクティカ)
4 研究室
5 学会・講演会・コロキウム・ゼミナール
6 旅行・留学・巡検
7 化学者も人の子
8 社会との接点
9 上の空教授列伝
10 そのほかいろいろ



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.