裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『万葉集にみる食の文化』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 82
万葉集にみる食の文化
―五穀・菜・塩―

東北大学名誉教授 農博 一島英治 著
四六判/184頁/定価1404円(本体1300円+税8%)/1993年9月
ISBN978-4-7853-8582-8 (旧ISBN4-7853-8582-0)

 万葉集の中で食あるいはその素材について詠み込まれた歌を中心に紹介し,それにまつわる歴史を探索しながら日本人の食文化の故郷を科学的に訪ねます.また姉妹書に「万葉集にみる酒の文化」があります.

【目 次】

『万葉集にみる食の文化』 カバー
1. 万葉集と時代的背景の巻

2. 五穀の巻
 2.1 飯
 2.2 五穀
 2.3 稲から米へ
 2.4 米の種類
 2.5 単身赴任−−女性の哀歌と防人の歌

3. 菜・果物・藻の巻
 3.1 菜
 3.2 菜の煮物
 3.3 根菜
 3.4 臭菜
 3.5 果実
 3.6 木の実
 3.7 根の恵み
 3.8 藻

4. 塩の巻
 4.1 製塩
 4.2 製塩の作業衣
 4.3 塩の味

おわりに
参考書
万葉集和歌索引
事項索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.