裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『モノから学ぶ』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 130
モノから学ぶ
―化学的発想の遊び―

元都立葛飾野高等学校校長  今坂一郎 著
四六判/154頁/定価1404円(本体1300円+税8%)/1995年7月
ISBN978-4-7853-8630-6 (旧ISBN4-7853-8630-4)

 身の回りのありふれたモノを「豊かで自由な発想」に役立てるノウハウを紹介.

【目 次】

『モノから学ぶ』 カバー
1. 三輪車・消しゴム付き鉛筆・トイレのスリッパから学ぶ!?
 1.1 「三輪車の構造・機能」を考える味方に!
 1.2 消しゴム付き鉛筆は「異質の結合」のシンボル
 1.3 トイレのスリッパは語りかける

2. 発想の転換は気楽に三つのポイントで
 2.1 考えを練るのに最適な場所
 2.2 自由な発想を生むための三つのポイント
 2.3 「異質の結合」は自由な発想を生み出す鍵
 2.4 数字“三(3)”は人間の数の知恵!
 2.5 “三つ”でまとめる素晴らしさ
 2.6 先例・慣例の“停止”(制限)が大切
 2.7 テストは解答付きで!?
 2.8 “多”から“少”への転換が大切

3. 身近な“モノ”からの無言の示唆
 3.1 シューズは魚捕りの道具?
 3.2 柳がなぜ銀座のシンボルに?
 3.3 “丸型”の金魚鉢の知恵
 3.4 風呂敷と箸の見事な変身ぶり
 3.5 フィルム管に魅せられて
 3.6 マッチの火の消し方
 3.7 アナログ式の腕時計をよく見つめると?
 3.8 エスカレーターからの示唆

4. “化学する”楽しさ
 4.1 “化学する”とは「異質の結合」!
 4.2 考えるヒントは化学用語から
 4.3 “ゴロ合わせ”で楽しく記憶を!
 4.4 化学的,素敵な人獲得の三つの法則
 4.5 試験管は化学の大スター?



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.