裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『化学屋さんが落語を聞けば』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 168
化学屋さんが落語を聞けば

青山学院大学名誉教授 理博 古橋昭子・
元日本赤十字看護大学教授 理博 山崎 昶 共著
四六判/132頁/定価1512円(本体1400円+税8%)/1997年5月
ISBN978-4-7853-8668-9 (旧ISBN4-7853-8668-1)

 全部が全部ではないけれど,それでもずいぶんと化学屋の興味をひく噺はあるもので.伝統の中には意外,科学的な事柄が多いのであります.さあて,メッポウ好奇心の強い化学屋のみた落語がどんなものかは,読んでみてのお楽しみとなりますかどうか.
 姉妹書 『落語横丁の化学そぞろ歩き』も好評発売中!

【目 次】

『化学屋さんが落語を聞けば』 カバー
1 『孝行糖』
2 『金明竹』
3 『紀州』
4 『狸賽』
5 『花色木綿』
6 『そば清』
7 『鰍沢』
8 『茗荷宿』
9 『はてなの茶碗』
10 『茶の湯』
11 『やかん』
12 『転失気』
13 『てれすこ』
14 『長屋の花見』
15 『火炎太鼓』
16 『火事息子』
17 『樟脳玉』
18 『らくだ』



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.