裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『バイオレオロジー』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


物理科学選書7
バイオレオロジー(改訂改題)

理学博士  岡 小天 著
A5判/306頁/定価4860円(本体4500円+税8%)/1984年8月
ISBN978-4-7853-2408-7 (旧ISBN4-7853-2408-2)

 本書は1974年6月に刊行した『レオロジー』(物理科学選書)の改訂改題版.
 バイオレオロジーで扱われる対象は非常に広範囲にわたるが,さかんに研究されているのは血液・血管に関するバイオレオロジー,すなわちヘモレオロジーである.本書は紙面の関係もあり,ヘモレオロジーに限ることにした.また前版にはなかったいくつかの新しい章──赤血球の変形能,血液の電気的性質,赤血球沈降速度,血管壁の電気的性質,血管壁の透過性,臨床ヘモレオロジー──を設け,内容を一新した.
 医学系の読者諸氏を念頭に置き,現象の本質の理解を重視し,数式は最小限に止めた.

【目 次】

1.レオロジーとバイオレオロジー
2.レオロジーの概念
3.循環
4.血液の粘度
5.赤血球の変形能
6.血液の電気的性質
7.赤血球沈降速度
8.微小循環
9.血管壁の電気的性質
10.血管のレオロジー
11.拍動流
12.血管壁の透過性
13.臨床ヘモレオロジー
14.最適原理と血管の分岐
余談14話



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.