裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『高分子の電気物性』 カバー
 


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

応用物理学選書6 
高分子の電気物性
Introduction to Electric Conduction in Solids

在庫マーク

東京大学名誉教授 工博 和田八三久 著

A5判/170頁/定価2808円(本体2600円+税8%)/1987年8月発行
ISBN 978-4-7853-2506-0 (旧ISBN 4-7853-2506-2)  C3042

 高分子材料は,他の無機材料・有機材料と同じような特性に加えて,高分子材料独特の成型性,柔軟性といった特色があり,応用範囲は極めて広い.本書はこれらに対する著者の長年の研究,経験を基とした高分子の電気物性全般についての平易な解説書である.


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.序−高分子とは
2.分極,実電荷と電流
3.誘電性
4.圧電性と焦電性
5.強誘電性
6.絶縁体としての高分子
7.イオン伝導
8.電子伝導

詳細目次  

はしがき

1.序−高分子とは
 1.1 高分子の化学構造
 1.2 高分子の分類
 1.3 共重合
 1.4 立体規則性
 1.5 高分子の凝集状態
 1.6 高分子鎖の形態
 1.7 高分子の特性

2.分極,実電荷と電流
 2.1 分 極
 2.2 高分子鎖の双極子モーメント
 2.3 自発分極と誘起分極
 2.4 実電荷と電流
 2.5 電気伝導

3.誘電性
 3.1 分極率
 3.2 電子分極
 3.3 配向分極(その1)
 3.4 配向分極(その2)
 3.5 誘電率
 3.6 誘電緩和と誘電損
 3.7 緩和時間の分布
 3.8 高分子固体の誘電緩和
 3.9 電歪効果
 3.10 不均質誘電体
 3.11 高分子中の水分

4.圧電性と焦電性
 4.1 圧電性と焦電性
 4.2 ポリペプチド型圧電性
 4.3 エレクトレット高分子の圧電性と焦電性
 4.4 強誘電性高分子の圧電性と焦電性
 4.5 複合系の圧電性と焦電性

5.強誘電性
 5.1 高分子の強誘電性
 5.2 分極反転スイッチング
 5.3 D -E ヒステリシス曲線
 5.4 強誘電・常誘電相転移
 5.5 非線形誘電率

6.絶縁体としての高分子
 6.1 高分子中の空間電荷
 6.2 エレクトレット
 6.3 熱刺激電流
 6.4 接触帯電
 6.5 絶縁破壊

7.イオン伝導
 7.1 高分子のイオン伝導
 7.2 高分子固体電解質
 7.3 プロトン伝導

8.電子伝導
 8.1 高分子の電子伝導
 8.2 共役二重結合系の電子伝導
 8.3 電荷移動錯体
 8.4 ホッピング伝導
 8.5 光導電性
 8.6 高分子半導体の光起電力
 8.7 超伝導
 8.8 絶縁性高分子における電子伝導
 8.9 複合導電体

参考書,総説と文献
付録
索引

著作者紹介

和田 八三久
わだ やさく 
1922年 静岡県に生まれる.東京大学理学部卒業.東京大学工学助教授・教授,山形大学教授などを歴任.主な著書に『大学教科 物理の世界』『音波物性』(以上 共立出版),『高分子の固体物性』(培風館)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:物性物理


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.