裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『無機合成化学』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


化学選書
無機合成化学
Inorganic Synthetic Chemistry

大阪大学名誉教授 理博 中村 晃
東京大学名誉教授 工博 斉藤太郎 共著
A5判/206頁/定価4104円(本体3800円+税8%)/1989年10月
ISBN978-4-7853-3308-9 (旧ISBN4-7853-3308-1)

 広範囲にわたる無機化合物から金属化合物に題材を絞り,さらにこれを固体化合物と分子性化合物に大別し,「塩」から「錯体」にいたる範囲で無機合成の現状をまとめた.

【目 次】

『無機合成化学』 カバー
1 序論
 1.1 化学における無機合成
 1.2 無機合成における技術革新
 1.3 方法論的アプローチ

2 固体化合物の合成
 2.1 金属ハロゲン化物の合成
 2.2 金属酸化物の合成
 2.3 金属カルコゲン化物
 2.4 その他の金属化合物の合成

3 分子性化合物の合成
 3.1 分子性単核錯体
 3.2 単核型キレート錯塩
 3.3 複核錯体
 3.4 金属クラスター錯体
 3.5 小分子配位錯体
 3.6 生体関連金属錯体と大環状錯体
 3.7 ヘテロポリ酸



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.