裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『生物統計学入門(新訂版)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA



生物統計学入門(新訂版)


元国立公衆衛生院衛生統計学部長 医博 川上理一 著
A5判/200頁/定価1404円(本体1300円+税8%)/1964年7月 
ISBN978-4-7853-5013-0(旧ISBN4-7853-5013-X)

 1956年10月の初版刊行以来,好評を博してきたが,全面的に書き改めた.

【目 次】

緒論
 1 統計学に数学性はない
 2 総計学と数学
 3 大数観察によって何が得られるか
 4 大数観察に適する事象
 5 生物統計学のどこが面白いか
 6 大きいものは見えない
 7 統計の恒常性
 8 紙屑から不滅の真理
 9 統計を信じすぎるな
 10 数理統計学
 11 数理生物学
 12 生物統計学は生物集団現象の科学である
 13 いわゆる推計学の非実用性
 14 統計学という言葉の意味
 15 生物統計学の分野

I 生物統計学資料論
 1 記録
 2 調査票
 3 調査票の形式
 4 個人統計と国家統計
 5 人口動態統計はどのようにして作られるか
 6 出生届
 7 死産届
 8 婚姻届
 9 離婚届
 10 死亡届
 11 死因の国際的分類
 12 疾病の届出
 13 病院統計および健康保険統計
 14 人口国勢調査

II 生物統計学方法論
 1 分類
 2 度数分布
 3 累積度数分布
 4 表示法の注意
 5 図示法
 6 反対数グラフの便利な点
 7 度数分布の図示法
 8 度数分布の形
 9 ケトレー法則とその意義
 10 ケトレー法則の数理
 11 ケトレー曲線の方程式
 12 平均法
 13 度数分布の代表値
 14 相関(関係の平均)
 15 平均値の信頼性(標本誤差論)
 16人口の推計
 17 比率と比

III 生物統計学本論
 緒論
 1 死亡論(寿命論)
 2 疾病論
 3 伝染論
 4 婚姻論
 5 離婚論(婚姻の寿命)
 6 出生論
 7 発育論
 8 人口論



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.