裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『植物生理学(改訂版)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


植物生理学
植物生理学(改訂版)
Plant Physiology

お茶の水女子大学名誉教授 理博 清水 碩 著
A5判/272頁/定価4212円(本体3900円+税8%)/1993年10月
ISBN978-4-7853-5060-4 (旧ISBN4-7853-5060-1)

 植物生理学の入門書にふさわしく,豊富な図表を用いて植物生理学の全体像が把握できるように工夫されている.スタンダードな教科・参考書.

【目 次】

『植物生理学 植物生理学』 カバー
1 植物と植物生理学 −序にかえて

2 植物と細胞の構造と働き
 2.1 細胞
 2.2 植物の構造

3 水と養分 −吸収と移動
 3.1 水の吸収と移動
 3.2 必須元素とその働き
 3.3 養分の吸収と移動

4 光合成
 4.1 光合成のしくみ
 4.2 光合成器官 −葉緑体
 4.3 光合成色素
 4.4 光合成 −光反応
 4.5 電子伝達系
 4.6 光リン酸化反応 −ATPの生成
 4.7 光合成細菌の光化学反応
 4.8 暗反応 −炭素固定
 4.9 光呼吸
 4.10 C4-ジカルボン酸回路
 4.11 CAM植物
 4.12 デンプンとスクロースの合成

5 呼吸とエネルギー利用
 5.1 呼吸
 5.2 ミトコンドリアの電子伝達系
 5.3 ペントース・リン酸経路(PP経路)
 5.4 植物の呼吸

6 炭水化物の代謝
 6.1 デンプン
 6.2 スクロース
 6.3 少糖類(三糖類,四糖類など)とその代謝
 6.4 その他の貯蔵多糖類
 6.5 細胞壁多糖類
 6.6 細胞壁糖タンパク質
 6.7 配糖体

7 脂質とその代謝
 7.1 脂質の存在
 7.2 植物脂質の構造
 7.3 脂質の代謝
 7.4 ロウ
 7.5 植物の生長と脂質の代謝

8 窒素の代謝
 8.1 窒素固定
 8.2 硝酸同化
 8.3 硝酸還元
 8.4 アンモニア同化
 8.5 タンパク質とその代謝
 8.6 ヌクレオチド代謝
 8.7 硫黄の同化

9 2次代謝
 9.1 テルペノイド(イソプレノイド)
 9.2 フェノール化合物
 9.3 ベタレイン
 9.4 アルカロイド

10 生長と調節
 10.1 生長と分化
 10.2 生長調節物質
 10.3 環境条件と生長 I −光
 10.4 環境条件と生長 II −温度
 10.5 環境条件と生長 III −水

11 ストレスと植物
 11.1 温度
 11.2 熱ショック・タンパク質
 11.3 乾燥
 11.4 傷害

12 生活環のなかの植物
 12.1 発芽
 12.2 老化と器官の脱離

13 植物生理学の発展のあと

勉学案内
索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.