裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『生命と遺伝子』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


献本へ
生命と遺伝子
―宇宙船地球劇場の生命の物語―

Life and Genes
−A Story of Dramatic Life on Earth−

京都大学名誉教授 理博 山岸秀夫 著
A5判/268頁/定価2808円(本体2600円+税8%)/2003年5月
ISBN978-4-7853-5202-8 (旧ISBN4-7853-5202-7)

 メンデルによって定義された遺伝子の概念はDNAの塩基配列として実体化され,今や種々の生物における全塩基配列の解読(ゲノムプロジェクト)が着々と進んでいる.21世紀は全ゲノム情報を計算機科学に取りこみ,遺伝情報をシステムとして解明する「システム生物学」の幕開けでもある.
 本書は,これから始まろうとしているシステム生物学の夜明け前に,生命の誕生当時にさかのぼって遺伝子の本質を考え,現存生物までの進化の道筋を宇宙船地球劇場の物語として解説する.

【目 次】

『生命と遺伝子』 カバー
プロローグ

第1部 生命の普遍性

 1. 宇宙と生命の誕生
  1-1 宇宙の開闢と地球の誕生
  1-2 生命の誕生

 2. 生命を支える高分子
  2-1 RNAの役割
  2-2 DNAの役割
  2-3 タンパク質と酵素の役割

 3. 細胞構造と新陳代謝
  3-1 細胞の構造と機能
  3-2 エネルギーの変換
  3-3 生体物質の合成と分解

 4. 遺伝情報
  4-1 遺伝の法則
  4-2 染色体上に並ぶ遺伝子

 5. 分子遺伝学の誕生
  5-1 遺伝子の複製,組換え,修復
  5-2 遺伝情報の転写と遺伝子発現の調節
  5-3 遺伝暗号と遺伝情報の翻訳

第2部 生命の多様性

 6. 脊椎動物のしくみ
  6-1 形態形成の遺伝情報
  6-2 分子状酸素の利用
  6-3 環境情報の認識
  6-4 情報処理

 7. からだを守る
  7-1 免疫系の戦略
  7-2 獲得免疫の応答システム
  7-3 免疫系で誕生する遺伝子

 8. 遺伝学の革命
  8-1 逆遺伝学の誕生
  8-2 生物工学の展開

 9. 生物進化と人類の文化
  9-1 生物進化とその要因
  9-2 分子でたどる生物進化
  9-3 人類の歩み

エピローグ
あとがき
参考書
索 引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.