裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『設備安全工学』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


機械工学選書
設備安全工学
−新しい検査・監視システム−
Safety Engineering of Machineries

横浜国立大学名誉教授 工博 清水久二 著
A5判/224頁/定価3780円(本体3500円+税8%)/1989年9月
ISBN978-4-7853-6504-2 (旧ISBN4-7853-6504-8)

 機械工学,制御工学を専門とする学部・大学院生,および技術者を対象とした安全工学/信頼性工学のテキスト.

【目 次】

『設備安全工学』 カバー
1 信頼性工学の役割
 1.1 序説
 1.2 安全工学における重要概念

2 設備要素の信頼性試験−室内試験の方法−
 2.1 信頼性試験の方法
 2.2 信頼性の品質管理
 2.3 信頼性解析への応用

3 設備要素の故障要因の重要度解析−フィールド故障データの活用−
 3.1 比例ハザードモデル
 3.2 応用例

4 設備診断技術とその信頼性
 4.1 設備診断技術の概要
 4.2 統計学応用の準備

5 プラントの異常検出の理論
 5.1 予測モデルを使った異常検出
 5.2 状態方程式と予測モデル
 5.3 最小二乗推定とカルマンフィルタ
 5.4 モデル同定とパラメータ推定
 5.5 オンライン仮説検定の方法

6 オンライン監視・検査への応用
 6.1 圧力容器の気密性試験
 6.2 自動車用燃料タンクの気密性試験
 6.3 回転機械の回転変調の検知
 6.4 振動系特性値の実時間測定
 6.5 制御装置の機能検査

7 保全戦略への展望
 7.1 方法論はあるか?
 7.2 保全方略
 7.3 不確定解析



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.