裳華房のtwitterをフォローする


 *** 物性科学を初めて学ぶ人のための *** 
物性科学入門シリーズ

物理学分野

物理学一般
基礎物理学
物理数学
物理学実験
力 学
振動・波動・音
光 学
熱・熱力学
電磁気学
現代物理学
相対性理論
量子力学
統計力学
物性物理
原子物理
応用物理
生物物理
分野別一覧
書名五十音別
ISBN順一覧
シリーズ一覧
電子書籍

復刊書籍一覧
復刊リクエスト

書評掲載本
目録請求

書籍の正誤表

日本書籍協会 書籍検索サイト
データベース
日本書籍総目録

(2015/6/26更新)

編集委員 : 鹿児島 誠一 ・ 安藤恒也

 現代の物性科学は,物理学・化学の分野だけにとどまらず,エレクトロニクス,マテリアルサイエンス,ナノテクノロジー,環境技術,航空宇宙技術等といった,21世紀の主軸となるであろう諸分野の発展を支えるその基礎として,非常に重要な役割を担うと考えられています.そのため,物性科学を学んで理解し,それを自ら応用していく能力が,さまざまな分野にわたって広く求められてきております.

  しかし一方で,今日の物性科学は分化・専門化が進み,初めてこの分野を学ぼうという人たちにとっては非常にしきいの高いものになりつつあります.本シリーズは,こうした現状を踏まえ,専門家向けの高度な専門書とは一線を画し,そこに至る橋渡し的な役を担う,理工系大学学部学生向けの物性科学の入門書として企画いたしました.

 構成としては,物性科学の重要な柱である分野に焦点を絞り,各分野の基礎的事項をポイントを押さえてやさしく解説するものであります.また,各巻は有機的に関連していますが,それぞれが独立に読み進めることができる構成となっています.これによって,その分野の基礎的な知識が整理でき,将来,各分野の専門領域に進んだり,技術者として社会で活躍できるための土台作りができることを目指します.

 また,自分が専門とする以外の物性分野についての基礎的な知識を押さえておきたいという研究者・技術者の人たちにとっても,各分野の概観を手軽に得ることができるものとして本シリーズが役立つものと期待しております.

(2003年12月) 

対象とする主な読者

 大学理工系の学部学生

本シリーズの特徴

 1. 基礎的事項のポイントを押さえた解説
 2. 理解度を確認するための[演習問題]と[解答]
 3. ビジュアルで豊富な図
 4. 主題にマッチした興味深い “コラム”

本シリーズの構成と刊行予定


物質構造と誘電体入門
高重正明 著

液晶・高分子入門
竹添秀男・渡辺順次 共著

超伝導入門
青木秀夫 著

磁性入門
上田和夫 著


(以下 続刊)
 表面物理入門
 光物性入門
 半導体ナノデバイス入門
 電気伝導入門



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.