裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『線型代数学(新装版)』 カバー
→ 帯付きカバー画像 
 
内容見本タイトル
『線型代数学(新装版)』 内容見本

旧版の内容見本
『線型代数学』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

数学選書1 
線型代数学 (新装版)
Linear Algebra

在庫マーク

東北大学名誉教授 理博 佐武一郎 著

A5判/354頁/定価3672円(本体3400円+税8%)/2015年6月発行
ISBN 978-4-7853-1316-6  C3041

 本書の旧版(1958年刊,1974年増補改題)は,線型代数学に関する最も基礎的な理論および諸概念を明快に解説し,より本格的に線型代数学を学びたい読者にとって最適の参考書として,数十年にわたって理工系の多くの読者から親しまれ支持されてきた定評の書.2006年には日本数学会出版賞を受賞した.
 その旧版をもとに,2015年刊行の新装版では,最新の組版技術によって新たに本文を組み直し,レイアウトも刷新して読者の便宜を図った.なお改版にあたっては原則,一部の文字遣いを改めるにとどめ,本文は変更していない.


サポート情報

2006年度日本数学会出版賞受賞のことば (pdfファイル)
増補版への序/序 (pdfファイル)   索引 (pdfファイル)
旧版の紹介ページ

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

I.ベクトルと行列の演算
II.行列式
III.ベクトル空間
IV.行列の標準化
V.テンソル代数

詳細目次  →線型代数学(新装版) 目次

2006年度日本数学会出版賞受賞のことば (pdfファイル)
増補版への序/序 (pdfファイル)
凡例/編集部による注記 (pdfファイル)

I.ベクトルと行列の演算
 1.1 ベクトルの演算
 1.2 行列の演算
 1.3 行列の演算(続)
 1.4 一次写像
 1.5 実数と複素数
 1.6 内積
 研究課題 行列の指数函数について

II.行列式
 2.1 置換
 2.2 行列式の定義と基本的性質
 2.3 行列式の展開
 2.4 連立一次方程式(Cramerの解法)
 2.5 行列式の積
 2.6 二,三の応用
 研究課題 1.特殊な形の行列式
 研究課題 2.乗法公式による行列式の特徴づけ
 研究課題 3.行列式の微分

III.ベクトル空間
 3.1 ベクトルの一次独立性
 3.2 部分空間
 3.3 正規直交系と直交補空間
 3.4 一次写像(行列)の階数
 3.5 連立一次方程式(一般の場合)
 3.6 ベクトル空間の公理化
 3.7 底の変換,直交変換
 研究課題 1.羃等行列,射影子
 研究課題 2.連立線型微分方程式

IV.行列の標準化
 4.1 固有値と固有ベクトル
 4.2 固有空間への分解
 4.3 対称行列の標準化
 4.4 二次形式
 4.5 正規行列
 4.6 直交行列の群
 研究課題 1.一般の二次形式
 研究課題 2.直交群のLie環

V.テンソル代数
 5.1 双対空間
 5.2 テンソル積
 5.3 対称テンソルと交代テンソル
 5.4 テンソル代数,グラスマン代数
 5.5 係数体の拡大と制限
 研究課題 群の表現

付録 幾何学的説明
 1.空間におけるベクトル
 2.直線,平面のベクトル表示
 3.面積,体積
 4.Euclid幾何の公理
 5.二次曲面の主軸

文献表
問題の解答
索引 (pdfファイル)

著作者紹介

佐武 一郎
さたけ いちろう  
1927年 山口県出身.東京大学理学部卒業.東京大学助教授,東京大学助教授,同 教授,シカゴ大学数学教授,カリフォルニア大学教授,東北大学教授,中央大学教授などを歴任.主な著書に『リー群の話』(日本評論社),『リー環の話』(日本評論社),“Classification theory of semi-simple algebraic groups”(Marcel Dekker) ほか.

(情報は新装版刊行時のものです)


姉妹書
「数学選書」


教科書をお探しの先生方へ


数学
数学:線形代数


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.