裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『エネルギー変換』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


エネルギー変換(増補版)
―パワーエネルギーからエネルギーセンサーまで―
Energy Conversion−from Power Energy to Energy Sensors−

東京大学名誉教授 理博 田沼静一 著
A5判/160頁/定価2916円(本体2700円+税8%)/1991年4月
ISBN978-4-7853-2055-3 (旧ISBN4-7853-2055-9) (オンデマンド方式による印刷・製本)

 現代社会を動かしているエネルギーの,主として変換に関して,なるべく数式に頼らず,図から直感的に理解できるように書かれた,理工系初学者を対象とした入門書.

【目 次】

『エネルギー変換(増補版)』 カバー
1 エネルギーの種類と物理変数
 1.1 エネルギーとは
 1.2 エネルギー保存の法則
 1.3 エネルギーの各形態に関与する物理変数と力

2 エネルギーの変換・貯蔵・輸送
 2.1 変換の一般論
 2.2 エネルギーの貯蔵と輸送
 2.3 エネルギー変換応用の二つの視野

3 エクセルギー
 3.1 エネルギーの価値
 3.2 エクセルギー

4 力学的エネルギー同士の変換
 4.1 機械と仕事の原理
 4.2 リンク機構
 4.3 スライダー・クランク機構
 4.4 摩擦伝導機構
 4.5 歯車の性質と差動歯車
 4.6 筋肉収縮の機構

5 熱エネルギーと力学的エネルギーの間の変換
 5.1 水の特性
 5.2 ランキンサイクル−火力発電の熱機関
 5.3 冷凍機(蒸気圧縮式)−逆ランキンサイクル
 5.4 ブレイトンサイクル−ガスタービン,ジェットエンジン
 5.5 オットーサイクル−ガソリン自動車エンジン
 5.6 省エネルギー

6 熱エネルギーと電気エネルギーの間の変換
 6.1 プラズマを利用する発電
 6.2 熱電気発電と熱電気冷却

7 光エネルギーから電気エネルギーへの変換
 7.1 光電子増倍管
 7.2 光伝導固体素子
 7.3 光起電力固体素子
 7.4 太陽電池

8 電気エネルギー等から光エネルギーへの変換
 8.1 蛍光体
 8.2 エレクトロルミネッセンス
 8.3 レーザー

9 化学エネルギーの直接変換
 9.1 エネルギー変換と化学
 9.2 燃料電池

10 原子核エネルギーの熱エネルギーへの変換
 10.1 核分裂反応炉
 10.2 高速増殖炉
 10.3 核融合炉

11 地球温暖化とエネルギー変換
 11.1 CO2の温室効果
 11.2 CO2の海洋あるいは地中への投棄
 11.3 CO2排出抑制の技術開発

12 低温をつくるエネルギー変換
 12.1 低温生成の一般論
 12.2 気体を作動物質とする冷凍機

13 超伝導とエネルギー変換
 13.1 高温超伝導の発見
 13.2 完全反磁性
 13.3 第II種超伝導
 13.4 超伝導エネルギー貯蔵
 13.5 超伝導量子干渉計



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.