裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『振動・波動』 カバー
 
内容見本タイトル
『振動・波動』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

献本へ 裳華房テキストシリーズ‐物理学 
振動・波動
Oscillations and Waves

在庫マーク

東京大学教授 理博 小形正男 著

A5判/208頁/定価2160円(本体2000円+税8%)/1999年10月発行
ISBN 978-4-7853-2088-1 (旧ISBN 4-7853-2088-5)  C3042

 半期の授業に対応してコンパクトで理解しやすくまとめられ,モードと自由度の概念で統一的な解説をしている.重要な式やポイントとなるところは網掛けをして理解を促し,また例題,各章末には演習問題があり,各自の理解の進み具合を確かめ深められるなど,配慮がなされている.


サポート情報

正誤表 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.単振動 −重ね合せの原理−
2.自由度2の振動 −モードという概念−
3.多自由度の振動 −分散関係−
4.連続体の振動 −フーリエ級数−
5.減衰振動と強制振動 −共鳴−
6.1次元の波 −進行波と群速度−
7.波束とフーリエ変換
8.3次元の波・電磁波・波の干渉

詳細目次  『振動・波動』 目次

はしがき (pdfファイル)

1.単振動 −重ね合せの原理−
 1.1 なぜ振動を学ぶか
 1.2 単振動の解
 1.3 重ね合せの原理
 1.4 ポテンシャル中の振動
 演習問題

2.自由度2の振動 −モードという概念−
 2.1 自由度2の系の複雑な運動
 2.2 モード
 2.3 連成振動
 2.4 一般的なモードの求め方
 2.5 うなり
 演習問題

3.多自由度の振動 −分散関係−
 3.1 自由度3の連成振動
 3.2 多自由度の系のモード
 3.3 分散関係
 演習問題

4.連続体の振動 −フーリエ級数−
 4.1 連続体の運動方程式
 4.2 弦の振動のモード
 4.3 フーリエ級数
 4.4 自由度N の系と連続体との関係
 演習問題

5.減衰振動と強制振動 −共鳴−
 5.1 抵抗のある場合の運動
 5.2 強制振動
 5.3 共鳴
 5.4 一般の外力が加えられた場合の運動
 5.5 多自由度の場合の強制振動
 演習問題

6.1次元の波 −進行波と群速度−
 6.1 進行波
 6.2 位相速度と分散
 6.3 群速度
 6.4 分散がない場合の進行波
 6.5 反射
 6.6 定在波
 演習問題

7.波束とフーリエ変換
 7.1 進行波の重ね合せ
 7.2 周期関数のフーリエ展開
 7.3 一般の関数のフーリエ展開
 7.4 波束
 7.5 パルス
 7.6 e ikx を用いたフーリエ変換
 演習問題

8.3次元の波・電磁波・波の干渉
 8.1 平面波
 8.2 球面波
 8.3 電磁波
 8.4 偏光
 8.5 反射と屈折
 8.6 干渉
 演習問題

演習問題略解
索引

著作者紹介

小形 正男
おがた まさお 
1960年 東京都に生まれる.東京大学理学部卒業,東京大学大学院理学系研究科博士課程修了.東京大学助手・助教授を経て現職.主な著書に『量子工学ハンドブック』(分担執筆,朝倉書店),『キーポイント 多変数の微分積分』(岩波書店),『現代物理最前線4』(共著,共立出版)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『量子力学』
量子力学


関連書籍
『波・光・熱 物理学[分冊版]』
波・光・熱
物理学[分冊版]


『振動・波動』
振動・波動


『振動と波』
振動と波


『基礎物理学選書8 振動・波動』
基礎物理学選書8
振動・波動



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:振動・波動・音


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.