裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『入門 高分子科学』 カバー


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

入門 高分子科学
Introduction to Polymer Science

在庫マーク

群馬大学名誉教授 工博 大澤善次郎 著

A5判/224頁/定価3024円(本体2800円+税8%)/1996年8月発行
ISBN 978-4-7853-3053-8 (旧ISBN 4-7853-3053-8)  C3043

 ※本書の記述などを全面的に見直した新版『入門 新高分子科学』を2009年5月に刊行しました※

 整理された記述,豊富な図表でやさしく解説.著者の長年にわたる講義の経験と反省が活きている.
 構造,物性,合成全般を偏りなく扱った本書は大学・高専のテキストとして最適であろう.


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.高分子の概念
2.天然高分子の生成
3.合成高分子の生成
4.高分子の反応
5.機能性高分子
6.高分子固体の構造
7.高分子固体の性質
8.高分子溶液の性質
9.分子量の決定法

詳細目次

はじめに

1.高分子の概念
 1.1 分子とその集合体
 1.2 高分子の定義
 1.3 分子量と物性
 1.4 高分子の分類
 1.5 高分子の一般的性質
 1.6 分子量の多分散性と平均分子量
 1.7 高分子の分子構造
 1.8 高分子の特性に関係する因子

2.天然高分子の生成
 2.1 多糖類
 2.2 天然ゴム
 2.3 タンパク質
 2.4 核酸
 2.5 微生物産生高分子

3.合成高分子の生成
 3.1 重合反応機構による分類
 3.2 逐次重合
 3.3 連鎖重合

4.高分子の反応
 4.1 高分子と低分子の反応
 4.2 高分子内の反応
 4.3 高分子間の反応
 4.4 高分子の酸化と分解反応
 4.5 酵素反応
 4.6 反応場としての高分子

5.機能性高分子
 5.1 材料の機能
 5.2 化学的機能
 5.3 物理的機能
 5.4 医療・生体機能

6.高分子固体の構造
 6.1 高分子の構造解析
 6.2 高分子の結晶構造と形態
 6.3 高分子の形態

7.高分子固体の性質
 7.1 高分子の熱的性質
 7.2 高分子固体の力学的性質
 7.3 高分子固体の粘弾性
 7.4 高分子製品の性質と高分子の合成,構造および物性の関係

8.高分子溶液の性質
 8.1 高分子溶液の概念
 8.2 溶解力
 8.3 高分子鎖の広がりと相互作用

9.分子量の決定法
 9.1 高分子の多分子性と平均分子量
 9.2 分子量の測定法

参考文献
索引

著作者紹介

大澤 善次郎
おおさわ ぜんじろう 
1955年 群馬大学工学部卒業,米国ニューヨーク州立大学大学院修士課程修了.群馬大学講師・助教授・教授などを歴任.中国瀋陽化工学院名誉教授.主な著書に『高分子の光安定化技術』(シーエムシー出版),『高分子劣化・長寿命化ハンドブック』(丸善)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
『入門 新高分子科学』
入門 新高分子科学


この著作者の本
『化学英語の手引き』
化学英語の手引き


関連書籍
『高分子化学』
高分子化学


『高分子合成化学(改訂版)』
高分子合成化学
(改訂版)



教科書をお探しの先生方へ


化学
化学:高分子化学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.