裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『量子化学』 カバー
 
内容見本タイトル
『量子化学』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

化学の指針シリーズ 
量子化学 −分子軌道法の理解のために−
Quantum Chemistry −An Introduction to Molecular Orbital Theory−

在庫マーク

理化学研究所 計算科学研究機構 博(工) 中嶋隆人 著

A5判/240頁/定価2700円(本体2500円+税8%)/2009年10月発行
ISBN 978-4-7853-3225-9  C3043

 現代量子化学を学ぶために極めて重要な分子軌道法を中心に据えて,基本から理解できるようわかりやすく説いたユニークな教科書.
 式の展開に不慣れな読者のために,重要な項目については計算過程を省略せず丁寧に解を導出し,また一章を割いて量子化学に必要な数学の基礎についても解説している.

 日本図書館協会選定図書

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.量子の世界
2.水素原子
3.近似法
4.分子軌道法
5.ハートリー-フォック法
6.電子相関
7.化学反応
8.相対論
9.量子化学で必要な数学

詳細目次  →『量子化学』目次

まえがき (pdfファイル)


1.量子の世界
 1.1 量子化学と量子論
 1.2 古典的な原子モデル
 1.3 量子論的な原子モデル
 1.4 シュレーディンガーの波動方程式
 1.5 演算子と固有方程式
 1.6 原子・分子のシュレーディンガー方程式
 1.7 波動関数
 1.8 1次元の箱の中の粒子に対するシュレーディンガー方程式
 1.9 調和振動子に対するシュレーディンガー方程式
 演習問題

2.水素原子
 2.1 水素原子のシュレーディンガー方程式
 2.2 水素原子の波動関数
 3.3 角運動量
 演習問題

3.近似法
 3.1 変分法と摂動法
 3.2 変分法
 3.3 摂動法
 演習問題

4.分子軌道法
 4.1 ボルン-オッペンハイマー近似
 4.2 電子のスピン
 4.3 分子軌道
 4.4 ヒュッケル分子軌道法
 4.5 電子密度と結合次数
 演習問題

5.ハートリー-フォック法
 5.1 ハートリー-フォック法
 5.2 パウリの排他原理
 5.3 行列式波動関数に対するエネルギー
 5.4 ハートリー-フォック方程式
 5.5 軌道エネルギー
 5.6 空間軌道表現のハートリー-フォック法
 5.7 ハートリー-フォック-ローターン法
 5.8 Self-Consistent Fieldの手続き
 5.9 基底関数
 5.10 短縮ガウス型基底関数
 5.11 クープマンスの定理
 演習問題

6.電子相関
 6.1 電子相関
 6.2 分子に対する電子相関効果
 6.3 電子相関法
 6.4 ポスト ハートリー-フォック法
 6.5 配置間相互作用法
 6.6 摂動法
 6.7 クラスター展開法
 6.8 多配置SCF法
 6.9 密度汎関数法
 演習問題

7.化学反応
 7.1 化学反応と反応経路
 7.2 ウォルシュダイアグラム
 7.3 化学反応の推進力
 7.4 軌道相互作用
 7.5 フロンティア軌道理論
 7.6 エネルギー微分法と構造最適化
 演習問題

8.相対論
 8.1 相対論
 8.2 相対論効果
 8.3 分子に対する相対論効果
 8.4 ディラック方程式
 8.5 large成分とsmall成分
 8.6 多電子系の相対論的ハミルトン演算子
 8.7 ディラック-ハートリー-フォック法
 8.8 2成分相対論的分子理論
 演習問題

9.量子化学で必要な数学
 9.1 ベクトル
  9.1.1 ベクトル
  9.1.2 ベクトルの演算
  9.1.3 線形結合
  9.1.4 正規直交
 9.2 行列と行列式
  9.2.1 行列
  9.2.2 行列の演算
  9.2.3 種々の行列
  9.2.4 行列式
  9.2.5 行列式の計算
  9.2.6 行列式の性質
  9.2.7 連立1次方程式の解き方
 9.3 行列の対角化
  9.3.1 固有地と固有ベクトル
  9.3.2 対角化
  9.3.3 2次形式
  9.3.4 エルミート行列の性質

さらに勉強したい人たちのために
演習問題解答
索引

Column
 分子の基準振動
 原子のスペクトル項
 原子価結合法
 分子の対称性
 分子軌道法プログラム
 大規模分子計算
 固有反応座標
 相対論的有効内殻ポテンシャル

著作者紹介

中嶋 隆人
なかじま たかひと 
1967年 鳥取県に生まれる.早稲田大学理工学部卒業,早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了,京都大学大学院工学研究科博士課程研究指導認定退学.東京大学助手・講師・助教授・准教授等を経て現職.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
「化学の指針シリーズ」

関連書籍
『量子化学』
量子化学


『量子化学』
量子化学


『パソコンで考える量子化学の基礎』
パソコンで考える
量子化学の基礎


『量子化学 上巻』
量子化学 上巻



教科書をお探しの先生方へ


化学
化学:物理化学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.