裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『量子化学』 カバー
 
内容見本タイトル
『量子化学』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子書籍の購入ページへ
Amazon Kindleストア
楽天Kobo
Google Play
Yahoo!ブックストア
KADOKAWA BOOK☆WALKER
BookLive!
紀伊國屋 kinoppy
オムニ7
Reader Store
ひかりTVブック



電子メール・アイコン

献本へ 物理化学入門シリーズ 
量子化学
Quantum Chemistry

在庫マーク

東北大学名誉教授 理博 大野公一 著

A5判/264頁/定価2916円(本体2700円+税8%)/2012年9月発行
ISBN 978-4-7853-3419-2  C3043

電子書籍

 量子論の誕生から最新の量子化学までを概観し,量子化学の基礎となる考え方や技法を,初学者を対象に丁寧に解説.根本的に重要でありながらあまり説明されてこなかった事項や,応用分野に役立つ事項を含めつつも題材を精選し,量子化学の最重要事項を学べるよう工夫されている.
 数学が苦手な読者のため,付録として数学・物理学の初歩も収録.


サポート情報

詳しい解説および式の証明等 (pdfファイル)
  ※3章,4章,5章,14章分をまとめたもの.個別ファイルは下記の詳細目次よりリンクしています.

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.量子論の誕生
2.波動方程式
3.箱の中の粒子
4.振動と回転
5.水素原子
6.多電子原子
7.結合力と分子軌道
8.軌道間相互作用
9.分子軌道の組み立て
10.混成軌道と分子構造
11.配位結合と三中心結合
12.反応性と安定性
13.結合の組換えと反応の選択性
14.ポテンシャル表面と化学

詳細目次  →『量子化学』目次

はじめに (pdfファイル)

1.量子論の誕生
 1.1 熱放射
 1.2 エネルギー量子
 1.3 光電効果
 1.4 原子スペクトル
 1.5 原子模型
 1.6 準位間の遷移とスペクトル
 演習問題

2.波動方程式
 2.1 波動
 2.2 物質波
 2.3 波動方程式
 2.4 ハミルトニアンのつくり方
 2.5 波動関数の意味と性質
 2.6 定常状態
 2.7 固有値,期待値,不確定性
 演習問題

3.箱の中の粒子
 3.1 一粒子の波動方程式
 3.2 一次元の箱の中の粒子
 3.3 二次元・三次元の箱の中の粒子
 演習問題
  ※「三次元の箱の中の粒子(pdfファイル)

4.振動と回転
 4.1 二粒子系の波動方程式
 4.2 調和振動子
 4.3 分子振動
 4.4 剛体回転子
 4.5 分子回転
 演習問題
  ※「調和振動子の波動方程式の解き方(pdfファイル)
  ※「剛体回転子の波動方程式の解き方(pdfファイル)

5.水素原子
 5.1 水素類似原子の波動方程式
 5.2 水素類似原子のエネルギー準位と波動関数
 5.3 原子軌道
 演習問題
  ※「水素類似原子の波動方程式の解き方(pdfファイル)

6.多電子原子
 6.1 静電遮蔽効果と有効核電荷
 6.2 多電子原子の原子軌道とエネルギー準位
 6.3 電子スピン
 6.4 多電子系の波動関数
 6.5 多電子原子の電子配置と構成原理
 6.6 原子の性質の周期性
 演習問題

7.結合力と分子軌道
 7.1 結合力と反結合力
 7.2 原子核に働く静電気力
 7.3 分子のハミルトニアンと断熱近似
 7.4 分子軌道
 7.5 基底関数とクーロン積分・共鳴積分
 7.6 重なり積分と軌道の重なり
 演習問題

8.軌道間相互作用
 8.1 結合性軌道と反結合性軌道
 8.2 軌道間相互作用の基本原理
 8.3 2対1の軌道間相互作用
 8.4 分子軌道の組み立て方
 演習問題

9.分子軌道の組み立て
 9.1 AH型分子
 9.2 AH2型分子
 9.3 A2型分子
 演習問題

10.混成軌道と分子構造
 10.1 軌道の混成
 10.2 不対電子と原子価
 10.3 多原子分子の構造
 演習問題

11.配位結合と三中心結合
 11.1 配位結合
 11.2 三中心結合
 11.3 橋架け結合
 11.4 水素結合
 演習問題

12.反応性と安定性
 12.1 電子配置と反応性
 12.2 物理的安定性
 12.3 HOMO-LUMO相互作用とフロンティア軌道
 12.4 化学的安定性
 演習問題

13.結合の組換えと反応の選択性
 13.1 環状付加反応
 13.2 反応の選択性
 13.3 電子環状反応
 演習問題

14.ポテンシャル表面と化学
 14.1 化学式,同素体,異性体
 14.2 平衡構造の探索
 14.3 遷移状態の探索
 14.4 反応経路網の探索
 14.5 H2CO2の反応経路網
 14.6 不斉合成の遷移状態の探索
 14.7 ポテンシャル表面の探索と化学の新世界
 演習問題
  ※「化学反応経路網の探索(pdfファイル)

A.付録
 A.1 三角関数と複素数
 A.2 ベクトルの内積と外積
 A.3 行列と行列式
 A.4 運動エネルギー,位置エネルギー,エネルギー保存則
 A.5 力のつり合いと合成
 A.6 円運動と向心力
 A.7 運動量と角運動量
 A.8 演算子,固有値,固有関数
 A.9 確率,分布,平均
 A.10 極座標のラプラシアンと体積要素
 A.11 角運動量成分の演算子の極座標表示
 A.12 角運動量演算子の固有方程式

参考書
演習問題略解
索引

コラム
 バルマーの謎
 神のサイコロ
 神出鬼没
 宇宙物質からの電波
 KLMNとspdf
 メタステーブルアトム
 ハートリーとSCF法
 計算の高速化
 分子軌道の観測
 分子模型
 貴ガス(希ガス)とその化合物
 閉殻構造
 シンメトリーの効力と量子化学
 検索・探索とアルゴリズム

著作者紹介

大野 公一
おおの こういち 
1945年 北海道生まれ.東京大学理学部卒業.東京大学助手・助教授・教授,東北大学教授,放送大学客員教授などを歴任.主な著訳書に『量子化学』(岩波書店),『マクマリー一般化学 上下』(共訳,東京化学同人),『和英 化学用語辞典』(共編,東京化学同人),『大学生のための例題で学ぶ化学入門』(共著,共立出版)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
「物理化学入門シリーズ」

この著作者の本
『図説 量子化学』
図説 量子化学


関連書籍
『量子化学』
量子化学


『量子化学』
量子化学


『パソコンで考える 量子化学の基礎』
パソコンで考える
量子化学の基礎


『量子化学 上巻』
量子化学 上巻


『量子化学 下巻』
量子化学 下巻


『量子化学』
量子化学



教科書をお探しの先生方へ


化学
化学:物理化学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.