裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『生物 −そのつくりとはたらき−(改訂版)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


生 物(改訂版)―そのつくりとはたらき―
Biology:Patternses and Processes -revised edition-

元明星大学教授 農博 津田誠三 著
A5判/192頁/定価2592円(本体2400円+税8%)/1993年12月
ISBN978-4-7853-5027-7 (旧ISBN4-7853-5027-X)

 生物学の基礎的課題である生物の体の形態とその働きを軸にして,初心者にもわかりやすく生物学を紹介している.改訂版では特にエイズ,環境と公害,ヒトの老化や寿命について加筆を行った.

【目 次】

『生物―そのつくりとはたらき―(改訂版)』 カバー
1 いくつかの生活現象
 1.1 生物の運動性
 1.2 感寛とからだの調節
 1.3 ホウレン草のセックス
 1.4 細胞壁の有無
 1.5 生物時計
 1.6 癌(悪性腫瘍)

2 からだのつくり
 2.1 生物体を構成する化学物質
 2.2 有機化合物と無機化合物

3 細胞の働き
 3.1 細胞の発見の歴史
 3.2 細胞の大ささと形
 3.3 細胞の構造
 3.4 細胞分裂
 3.5 ヒトの染色体
 3.6 ヒトの染色体異常
 3.7 細胞の構造をもたないウイルス

4 抗原抗体反応
 4.1 感染と免疫
 4.2 B細胞とT細胞
 4.3 抗原性物質と免疫グロブリン  
 4.4 アレルギー
 4.5 ワクチン
 4.6 エイズ(後天性免疫不全症候群)

5 血液
 5.1 血液の量
 5.2 血液を構成する要素
 5.3 血液型
 5.4 血液に関する病気
 5.5 腎臓と脾臓

6 神経とホルモン
 6.1 神経
 6.2 腺
 6.3 植物ホルモン

7 植物の消化と栄養素
 7.1 高等動物(ヒト)の食物の消化の道すじ
 7.2 栄養素
 7.3 酸性食品とアルカリ性食品
 7.4 肥満
 7.5 酵素
 7.6 生物体と水素イオン濃度(pH)

8 腫瘍(癌)
 8.1 腫瘍と肉腫
 8.2 発癌の3つの原因

9 骨のつくり
 9.1 骨の構造
 9.2 骨格
 9.3 成長ホルモン

10 植物の栄養
 10.1 植物の培養液
 10.2 植物組織培養
 10.3 植物組織培養の応用

11 生物体によるエネルギーの転換
 11.1 無気呼吸と酸素呼吸
 11.2 発酵と解糖作用
 11.3 光合成

12 公害と生物の環境
 12.1 環境と公害
 12.2 大気の汚染
 12.3 水質汚濁
 12.4 生物と環境
 12.5 生物の相互関係

13 生殖および生殖器官
 13.1 高等植物の生殖器官
 13.2 動物の有性生殖
 13.3 高等動物の生殖器官
 13.4 生殖細胞(配偶子)
 13.5 ヒトの排卵,ホルモン,月経の関係

14 発生のしくみと妊娠
 14.1 植物の発生
 14.2 動物の発生
 14.3 胚葉の形成と器官の分化
 14.4 卵生動物と胎生動物
 14.5 ヒトの発生と妊娠
 14.6 ヒトの老化
 14.7 人間ドック
 14.8 寿命

15 遺伝学の歩み
 15.1 メンデルの法則
 15.2 遺伝子の連鎖
 15.3 ヒトの物質代謝異常(ヒトの遺伝病)
 15.4 核酸
 15.5 突然変異
 15.6 細菌の形質転換
 15.7 遺伝子組換え実験(遺伝子工学)
 15.8 プロトプラストによる新しい雑種(細胞融合)
 15.9 アカパンカビ
 15.10  大腸菌の有性生殖

 索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.