裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『量子エレクトロニクスの基礎』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


量子エレクトロニクスの基礎
Fundamentals of Quantum Electronics

東京大学教授 工博 大津元一著 
A5判/348頁/定価5724円(本体5300円+税8%)/1999年4月
ISBN978-4-7853-6022-1 (旧ISBN4-7853-6022-4)

 レーザーなどの専門的知識が要求される学生・研究者を対象に執筆された待望の本格的入門書.量子力学的理論までを詳述.前提とされる基礎知識については付録として簡潔にまとめ,他書を参照せずに読み進むことができるようにした.
『量子エレクトロニクスの基礎』 内容見本

【目 次】  →『量子エレクトロニクスの基礎』 目次

『量子エレクトロニクスの基礎』 カバー
まえがき (pdfファイル)

0 はじめに
 0.1 レーザー光の基本的特性
 0.2 光の増幅とレーザー
 0.3 レーザーの秩序性
 0.4 本書の構成

1 共振器
 1.1 平面鏡からなる共振器
 1.2 球面鏡からなる共振器
 1.3 ガウス形ビームの伝搬
 1.4 光の波面の曲率半径とスポットサイズ
 1.5 共振器のモードの特性
 演習問題

2 光と原子
 2.1 原子のエネルギー状態
 2.2 光と原子の相互作用の形態
 2.3 熱放射光
 演習問題

3 レーザー増幅器
 3.1 光の増幅
 3.2 増幅器の励起エネルギー源
 3.3 増幅器の非線形性と利得の飽和
 演習問題

4 レーザー
 4.1 レーザー発振の定式化
 4.2 レーザー出力の特性
 4.3 パルス発振の特性
 演習問題

5 レーザーの半古典的理論
 5.1 ファンデルポル方程式
 5.2 定常状態でのレーザー発振光の特性
 5.3 レート方程式への近似
 演習問題

6 外部信号の効果
 6.1 注入同期
 6.2 レーザーの量子雑音
 演習問題

7 光とレーザーの量子論
 7.1 光の量子化
 7.2 レーザーの量子力学的理論
 演習問題

8 レーザー装置の実際
 8.1 気体レーザー
 8.2 色素レーザー
 8.3 固体レーザー
 8.4 半導体レーザー

付録A フーリエ変換と関連事項
付録B マクスウェル方程式と関連事項
付録C 量子力学の基本事項
付録D 密度行列
演習問題の略解



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.