裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『新しい紙の機能と工学』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


新教科書シリーズ
新しい紙の機能と工学
Introduction to New Functional Paper

神奈川大学総合理学研究所顧問 工博  門屋 卓 編著
A5判/180頁/定価3024円(本体2800円+税8%)/2001年11月
ISBN978-4-7853-6108-2 (旧ISBN4-7853-6108-5)

 紙は長い歴史の中で現在の形に完成されたが,その本来もつ「書く・包む・拭う」という機能に,今なお様々な新技術が付加され続けている.本書では,製紙技術の基礎から,新機能をもつ種々の紙とその製法について解説する.また,木材資源を消費する産業の立場から,古紙再利用や新素材の活用を展望する.
 (→執筆者一覧

【目 次】

『新しい紙の機能と工学』 カバー
第1章 紙の基礎
 1.1 紙とは何か
  1.1.1 紙の歴史
  1.1.2 紙の定義
  1.1.3 紙の機能
  1.1.4 紙の種類と分類
 1.2 製紙工程の概要
  1.2.1 パルプの製造工程
  1.2.2 抄紙工程
  1.2.3 加工・仕上げ工程
 1.3 紙パルプ産業の概説
  1.3.1 戦後の復興と生産の推移
  1.3.2 わが国の製造業に占める紙パルプ産業の位置
  1.3.3 わが国の製紙産業が抱える問題点

第2章 製紙技術
 2.1 製紙技術の概要
 2.2 叩解と叩解度
  2.2.1 叩解
  2.2.2 叩解度
 2.3 パルプ懸濁液の挙動
 2.4 紙層形成と繊維間結合の原理
 2.5 抄紙理論
 2.6 新しい抄紙機
 2.7 紙の特性を決める諸因子

第3章 紙の加工
 3.1 紙の加工の概要
 3.2 含浸
 3.3 塗工
  3.3.1 水塗工系塗工紙
  3.3.2 溶剤系塗工紙
  3.3.3 熱溶融塗工紙
  3.3.4 押出し塗工
  3.3.5 ウェットラミネーション・ドライラミネーション
 3.4 型付け
 3.5 加工機械
 3.6 印刷

第4章 特殊紙
 4.1 情報記録紙
  4.1.1 感熱記録紙
  4.1.2 磁気記録紙
  4.1.3 静電記録紙
 4.2 機能性包装紙
  4.2.1 機能性段ボール・紙器
  4.2.2 鮮度保持包装紙
  4.2.3 テイクアウト用紙系材料
  4.2.4 脱臭・防臭・消臭紙
  4.2.5 耐熱食品容器
  4.2.6 防さび包装紙
 4.3 電気絶縁紙
  4.3.1 電気絶縁紙の生い立ち
  4.3.2 絶縁紙の種類
  4.3.3 通信ケーブル用絶縁紙
  4.3.4 変圧器用絶縁紙
  4.3.5 コンデンサ用絶縁紙
  4.3.6 電力ケーブル用絶縁紙
  4.3.7 半合成紙
  4.3.8 絶縁紙の電気的性質
 4.4 薄葉紙
 4.5 不織布
  4.5.1 不織布とは
  4.5.2 不織布の特徴
  4.5.3 湿式法不織布
  4.5.4 フラッシュ紡糸式不織布
  4.5.5 その他の乾式不織布

第5章 非セルロース系材料との複合紙
 5.1 紙の定義のひろがり
 5.2 新機能の沿革・分類
  5.2.1 医療・保健分野
  5.2.2 食品・水産分野
  5.2.3 その他の包装関連分野
  5.2.4 非鉄金属・セラミック繊維などと新抄紙技術
 5.3 合成紙
 5.4 キチン・キトサン紙
 5.5 アルギン酸紙

第6章 環境と紙パルプ産業
 6.1 紙パルプ産業の環境に関わる課題
 6.2 世界の森林資源と紙・板紙の消費
 6.3 森林資源とCO2
 6.4 森林と放牧地,森林のタイプ,世界の森林面積
 6.5 紙のリサイクル
  6.5.1 古紙の収集・分別
  6.5.2 古紙処理・脱墨の科学
  6.5.3 リサイクルにともなう材料物性面の変化
 6.6 非木材繊維資源とその利用
  6.6.1 非木材繊維資源の定義・分類
  6.6.2 非木材繊維資源の潜在量とその利用
  6.6.3 非木材繊維資源の収穫量
  6.6.4 非木材繊維の組成
  6.6.5 非木材繊維資源のパルプ化の現状
  6.6.6 ケナフについて
 6.7 紙パルプ産業のエネルギー事情


執筆者一覧(肩書は執筆当時,[ ]は担当章)

尾鍋史彦 (東京大学大学院 農学生命科学研究科) [第1章]
門屋 卓 (神奈川大学 総合理学研究所顧問) [第2章,第3章,第5章,第6章,4.2,4.4]
鈴木雅康 ((株)巴川製紙所 情報メディア研究所) [4.1]
桑原秀光 (元(株)巴川製紙所 技術研究所) [4.3]
中川三郎 ((株)巴川製紙所 顧問) [4.5]



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.