裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『金属間化合物と材料』 カバー
 


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

先端材料シリーズ 
金属間化合物と材料
Intermetallic Compounds for Materials

在庫マーク

日本材料科学会 編

A5判/250頁/定価4860円(本体4500円+税8%)/1995年6月発行
ISBN 978-4-7853-6714-5 (旧ISBN 4-7853-6714-8)  C3058

 今日,機能材料として実用化される一方で,今後さらに,航空機・宇宙開発分野における耐熱構造材料として実用化が期待される金属間化合物について解説した.さまざまな側面を見せつつ急展開する最先端材料を詳述.


サポート情報

正誤表 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.金属間化合物の種類と構造 〔山口正治〕
2.金属間化合物の塑性と加工 〔信木 稔〕
3.構造材料としての金属間化合物 〔辻本得蔵〕
4.機能材料としての金属間化合物 〔天野宗幸〕
5.金属間化合物の耐環境性 〔冨塚 功〕

詳細目次  

序文

1.金属間化合物の種類と構造 〔山口正治〕
 1.1 結晶構造の分類
 1.2 金属間規則格子化合物(Intermetallic superlattice compounds)の構造
 1.3 規則格子化合物でない金属間化合物の構造
 1.4 結晶構造相互の関係と面欠陥
 1.5 Structure Map
 1.6 まとめ
 参考文献

2.金属間化合物の塑性と加工 〔信木 稔〕
 2.1 緒言
 2.2 金属間化合物の塑性変形挙動
 2.3 成形加工プロセス
 2.4 結言
 参考文献

3.構造材料としての金属間化合物 〔辻本得蔵〕
 3.1 はじめに
 3.2 開発の背景
 3.3 基本的性質
 3.4 特性改善技術
 3.5 製造技術
 3.6 Ni-Al系金属間化合物
 3.7 Fe-Al系金属間化合物
 3.8 Ti-Al系金属間化合物
 3.9 Al3X系金属間化合物
 3.10 高融点金属間化合物
 3.11 金属間化合物基複合材料
 3.12 おわりに
 参考文献

4.機能材料としての金属間化合物 〔天野宗幸〕
 4.1 水素吸蔵合金
 4.2 形状記憶合金
 4.3 磁性材料
 4.4 超電導材料
 参考文献

5.金属間化合物の耐環境性 〔冨塚 功〕
 5.1 まえがき
 5.2 乾式の反応に関係する耐環境性
 5.3 湿式腐食
 5.4 水素による脆化
 5.5 金属間化合物の耐環境性対策
 5.6 まとめ
 参考文献

索引

著作者紹介

日本材料科学会
にほんざいりょうかがくかい 
材料科学に関する理論の進歩および技術の向上に寄与することを目的として1963年に設立.研究発表会や学術講演会などの開催,会誌「材料の科学と工学」の発行,材料科学に関する理論および技術の研究・調査,各種の表彰などを行っている.
→ Webサイト


関連書籍
先端材料シリーズ


物質工学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.