裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『ビタミンの話』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 38
ビタミンの話

東京家政大学名誉教授  草間正夫 著
四六判/204頁/定価1620円(本体1500円+税8%)/1990年7月
ISBN978-4-7853-8538-5 (旧ISBN4-7853-8538-3)

 健康との関わりから関心の高いビタミンを,多くのイラストで解説.

【目 次】

『ビタミンの話』 カバー
1. ビタミンとは,なんですか
 1.1 体の調子は悪くありませんか
 1.2 ビタミンは人体の潤滑油
 1.3 日本人は「江戸わずらい」と戦い,欧米人は「壊血症」などと戦った
 1.4 脚気は米糠で治る
 1.5 なぜ,ビタミンの名称はアルファベットで示されたか
 1.6 ビタミンにはどんな種類があるか

2. ビタミンが不足(欠乏)するとどうなるか
 2.1 こんなに増えているビタミン欠乏症
 2.2 ビタミン欠乏症の見分け方
 2.3 ビタミンAが不足すると
 2.4 B群ビタミンが不足すると
 2.5 ビタミンCが不足すると
 2.6 ビタミンDが不足すると
 2.7 ビタミンEが不足すると
 2.8 ビタミンKが不足すると
 2.9 その他,かつてはビタミンといわれたもの

3. 知的な食事で,ビタミンを,積極的に摂ろう
 3.1 ビタミンは一日にどれだけ摂ったらよいか
 3.2 毎日の食事で必要なビタミンが摂れるか
 3.3 年代によって強調されるビタミン
 3.4 男女によって,ビタミンの要求に違いがあるか
 3.5 ビタミンを多く含む食品はどれか
 3.6 調理の仕方でビタミン量は変わるか
 3.7 ビタミン剤の上手な活用法
 3.8 ビタミン補給の理想的な献立を求めて

4. こんな人にはこんなビタミンを
 4.1 ストレスの多い人には?
 4.2 スポーツをする人には?
 4.3 睡眠不足や不眠の人には?
 4.4 立ちくらみのする人には?
 4.5 疲れやすい人には?
 4.6 酒飲みの人には?
 4.7 たばこを吸う人には?
 4.8 便秘がちな人には?
 4.9 目が疲れやすい人には?
 4.10 妊娠期,授乳期の人には?
 4.11 コレステロール値の高い人には?
 4.12 肌が荒れやすい人には?

5. こんな病気の予防・治療にはこのビタミン
 5.1 かぜの予防にはびたみんAとC
 5.2 動脈硬化や高血圧の予防にはビタミンE
 5.3 神経痛,リュウマチに効くビタミンB群
 5.4 胃かいよう,十二指腸かいようを治すビタミンU
 5.5 糖尿病の軽減にはビタミンCとB6
 5.6 肝臓障害に効果のあるビタミンC,コリン
 5.7 脳卒中を防ぐビタミンC,E,P
 5.8 ガンを予防するビタミンC,E,A



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.