裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『EXAFSの基礎』 カバー


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧



電子メール・アイコン

EXAFSの基礎 −広域X線吸収微細構造−
Principles of the Theory of EXAFS

在庫マーク

元 岡山大学講師 工博 石井忠男 著

A5判/192頁/定価2970円(本体2700円+税10%)/1994年11月発行
ISBN 978-4-7853-2907-5 (旧ISBN 4-7853-2907-6)  C3042

 EXAFS(Extended X-ray Absorption FineStructure;広域X線吸収微細構造)の基礎に対する入門書である。EXAFS解析に欠くことのできない基本公式を、実験家あるいは入門者が理論的に筋道を追って理解できるよう平易に解説する。


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

第I部 散乱の量子力学
 1.中心力場におけるシュレーディンガーの波動方程式
 2.散乱の量子力学
第II部 EXAFS
 3.EXAFS
 4.デバイ - ワラー因子
第III部 XAFSとEELFS
 5.EXAFSとXANES
 6.EXAFS理論の応用 − EELFS

詳細目次

はしがき

第I部 散乱の量子力学

1.中心力場におけるシュレーディンガーの波動方程式
 1.1 シュレーディンガーの波動方程式
 1.2 球座標で表した波動方程式
 1.3 クーロン場における波動方程式の解
 1.4 自由空間における波動方程式の解
 付録A 座標変換
 付録B 球面調和関数
 参考文献

2.散乱の量子力学
 2.1 散乱の積分方程式
 2.2 十分遠方における漸近解
 2.3 グリーン関数
 2.4 $T$ 行列
 2.5 多散乱中心による一電子散乱と $T$ 行列
 2.6 状態密度
 付録C (2.3)式の証明
 付録D 流れの密度と散乱振幅
 付録E 複素関数の積分
 参考文献

第II部 EXAFS

3.EXAFS
 3.1 EXAFS
 3.2 内殻電子と光の相互作用
 3.3 K殻電子放出に対する行列要素
 3.4 EXAFS散乱行列の規則
 3.5 基本EXAFS公式
 3.6 基本EXAFS公式の球面波補正と多重散乱
 付録F 電磁場のエネルギー流密度
 付録G 式の導出
 参考文献

4.デバイ - ワラー因子
 4.1 キュミュラント展開
 4.2 EXAFSデバイ - ワラー因子
 4.3 フォノン
 4.4 調和振動に対するキュミュラント
 4.5 EXAFSへの応用 −調和振動子
 4.6 二原子から成る一次元格子
 4.7 非調和振動 −キュミュラント解析
 4.8 動的および静的無秩序の分離できない系
 付録H (4.80)式の計算
 参考文献

第III部 XAFSとEELFS

5.EXAFSとXANES
 5.1 シュレーディンガー方程式の形式解
 5.2 遷移確率
 5.3 一電子散乱とグリーン関数
 5.4 遷移確率と多重散乱公式
 付録I ハイトラー - ウィグナーのリアクション行列
 付録J 原点移動とグリーン関数

6.EXAFS理論の応用 − EELFS
 6.1 EELFS
 6.2 遷移確率
 6.3 EELFSの公式
 6.4 EELFS後方散乱公式
 参考文献

索引

著作者紹介

石井 忠男
いしい ただお 
1966年 大阪大学工学部卒業、大阪大学大学院工学研究科中途退学。岡山大学助手・講師などを歴任。主な著書に『X線吸収微細構造』(共著、学会出版センター)、『フーリエ解析ミニマム』『固体物性学の基礎』(以上 大学教育出版)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:物性物理学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.