裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『分子進化』 カバー
→ 帯付きカバー画像 


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

基礎生物学選書 9 
分子進化

在庫マーク

東京大学名誉教授 理博 石川 統 著

A5判/196頁/定価2750円(本体2500円+税10%)/1985年9月発行
ISBN 978-4-7853-5111-3(旧ISBN 4-7853-5111-X)  C3045

 今や分子進化の視点を欠いては分子生物学そのものの発展も望めないと思われるほどになってきた。本書は、自ら分子進化の研究の流れに身を置く著者が、分子進化研究の現状を解説したものである。


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.分子進化とはなにか
2.遺伝と集団
3.分子進化の中立説
4.遺伝子と進化
5.リボソームRNAの分子系統学
6.遺伝暗号
7.生命の起源
8.核酸の進化
9.ミトコンドリアの起源と進化

詳細目次

編集趣旨/まえがき

1.分子進化とはなにか
 1.1 生物進化と分子進化
 1.2 分子進化学の系譜

2.遺伝と集団
 2.1 メンデルの法則
 2.2 遺伝子頻度
 2.3 突然変異
 2.4 遺伝的浮動

3.分子進化の中立説
 3.1 中立説の意味
 3.2 タンパク質の進化と中立説
 3.3 中立説の問題点

4.遺伝子と進化
 4.1 ミニ・レボリューション
 4.2 真核施物のゲノム
 4.3 イントロンと進化
 4.4 偽遺伝子
 4.5 反復配列
 4.6 トランスポゾン
 4.7 多重遺伝子族の進化

5.リボソームRNAの分子系統学
 5.1 リボソーム
 5.2 16S-18S rRNA
 5.3 23S-28S rRNA
 5.4 5.8S rRNAと4.5S rRNA
 5.5 5S rRNA

6.遺伝暗号
 6.1 翻訳のしくみ
 6.2 tRNA
 6.3 遺伝暗号の起源
 6.4 遺伝暗号の進化
 6.5 コドンの使用頻度
 6.6 遺伝暗号の同義的置換

7.生命の起源
 7.1 低分子有機化合物の生成
 7.2 生体高分子の出現
 7.3 原始細胞の出現

8.核酸の進化
 8.1 Z-DNA
 8.2 酵素活性をもつRNA
 8.3 ウイロイド

9.ミトコンドリアの起源と進化
 9.1 ミトコンドリアのゲノム
 9.2 遺伝情報の発現系
 9.3 ミトコンドリアDNAの進化

参考書
人名索引
事項索引

著作者紹介

石川 統
いしかわ はじめ 
1940年 東京都に生まれる。東京大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。東京大学助手・助教授・教授、放送大学教授などを歴任。主な著書に『新・分子生物学』(講談社サイエンティフィク)、『生物学入門 第2版』(共編、東京化学同人)、『アブラムシの生物学』(東京大学出版会)、『昆虫を操るバクテリア』(平凡社)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『進化の風景』
進化の風景


『生物科学入門(三訂版)』
生物科学入門
(三訂版)


『分子からみた生物学(改訂版)』
分子からみた生物学
(改訂版)



教科書をお探しの先生方へ


生物学
生物学:進化学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.