裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『航空工学(I)』 カバー
 


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧



電子メール・アイコン

機械工学選書 
航空工学(I) −航空流体力学−

在庫マーク

東京大学名誉教授 工博  東 昭 著

A5判/328頁/定価5390円(本体4900円+税10%)/1989年6月発行
ISBN 978-4-7853-6502-8(旧ISBN 4-7853-6502-1) C3058

 航空工学を専門とする学部・大学院学生、ならびに航空機関連産業の技術者を対象に執筆された教科書。
 (I)巻では、第1部として航空流体力学の基礎を解説する。


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.流体力学の基礎
2.定常翼
3.非定常翼
4.回転翼
5.局所循環法
6.遷音速・超音速流

詳細目次

1.流体力学の基礎
 1.1 流体の性質
 1.2 流体の動きを支配する方程式
 1.3 相似則
 1.4 物体に働く力とモーメント
 1.5 流線形物体
 1.6 鈍頭物体
 1.7 2次元ポテンシャル流れ
 1.8 調和方程式および波動方程式の解

2.定常翼
 2.1 翼
 2.2 2次元翼理論
 2.3 3次元翼理論
 2.4 剥離流
 2.5 非対称空気力
 2.6 地面効果

3.非定常翼
 3.1 2次元非定常翼理論
 3.2 3次元非定常翼理論
 3.3 動的失速

4.回転翼
 4.1 運動量理論
 4.2 回転翼の各種作動状態
 4.3 環状運動量理論
 4.4 最適回転翼
 4.5 ダクトつき回転翼
 4.6 翼素理論
 4.7 斜め流内で作動する回転翼
 4.8 渦理論
 4.9 ブレードのフラッピング運動
 4.10 ブレードのリード・ラグ運動

5.局所循環法
 5.1 局所運動量理論と局所循環法
 5.2 局所運動量理論のヘリコプタ・ロータへの応用
 5.3 局所循環法のプロペラおよび風車への応用
 5.4 非定常回転翼
 5.5 振動とフラッタ

6.遷音速・超音速流
 6.1 圧縮性流体力学の基礎
 6.2 一次元超音速流
 6.3 圧縮性ポテンシャル流れ
 6.4 応用例

索引

著作者紹介

東 昭
あずま あきら 
1927年生まれ。東京大学工学部卒業。川崎航空K.K.、マサチューセッツ工科大学客員研究員、東京大学助教授・教授、東京都立科学技術大学教授などを歴任。主な著書・訳書に『流体力学』(朝倉書店)、ジェフリズ著『航空機』(監修、紀伊國屋書店)、『生物の飛行』(講談社)、『模型航空機と凧の科学』(電波実験社)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
『航空工学(II)』
航空工学(II)



教科書をお探しの先生方へ


機械・金属工学
機械・金属工学:航空宇宙工学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.