裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『理工 基礎物理学』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


理工 基礎物理学
Fundamental Physics

岡山理科大学名誉教授 理博 浦上澤之 編著
A5判/314頁/定価3024円(本体2800円+税8%)/1990年3月
ISBN978-4-7853-2039-3 (旧ISBN4-7853-2039-7)

 力学と電磁気学を中心課題にすえた理学部・工学部の初年級向けの教科書.最近の学生の傾向に合わせ初等的概念を懇切丁寧に解説した.また抽象論や複雑な数式は避け,物理的イメージを分かり易く与えつつ,基本的な重要事項については徹底解明を心がけた.
 対象 大学1,2年生

『理工 基礎物理学』 内容見本

【目 次】  →『理工 基礎物理学』 目次

『理工 基礎物理学』 カバー
はじめに (pdfファイル)

1 運動の表し方
 1.1 速度, 加速度
 1.2 関数とその微分
 1.3 ベクトル
 1.4 速度ベクトルと加速度ベクトル

2 質点の運動
 2.1 運動の法則
 2.2 慣性の法則と作用-反作用の法則
 2.3 次元と単位
 2.4 重力
 2.5 スカラー積と仕事
 2.6 力学的エネルギー保存則
 2.7 運動量と角運動量
 2.8 中心力による運動
 2.9 慣性力

3 質点系と剛体の力学
 3.1 質点系の運動方程式
 3.2 質点系の運動量と角運動量
 3.3 固定軸をもつ剛体の運動
 3.4 剛体の平面運動

4 弾性体
 4.1 応力
 4.2 ヤング率とポアソン比
 4.3 剛性率

5 振動と波動
 5.1 単振動
 5.2 減衰振動
 5.3 強制振動
 5.4 弦の振動
 5.5 棒や気柱の縦振動
 5.6 波動方程式の解と進行波
 5.7 平面波と球面波

6 熱力学
 6.1 気体の分子運動論
 6.2 熱力学の第1法則
 6.3 物質の比熱
 6.4 熱機関
 6.5 熱力学の第2法則
 6.6 エントロピー
 6.7 エントロピー増大の原理

7 静電場
 7.1 クーロンの法則
 7.2 電場
 7.3 ガウスの法則
 7.4 電位
 7.5 導体
 7.6 誘電体
 7.7 電束密度と電場の強さ
 7.8 コンデンサー

8 電流
 8.1 電流と抵抗
 8.2 直流回路
 8.3 交流回路

9 磁場と磁性体
 9.1 ローレンツ力
 9.2 電流にはたらく力
 9.3 ビオ-サバールの法則
 9.4 アンペールの法則
 9.5 磁化
 9.6 磁束密度と磁場の強さ
 9.7 磁性体の種類
 9.8 電磁誘導

付録



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.