裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『熱力学(改訂版)』 カバー
 
内容見本タイトル
『熱力学(改訂版)』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

基礎物理学選書 7 
熱力学(改訂版)

在庫マーク

上智大学名誉教授 理博 押田勇雄・
東京慈恵会医科大学名誉教授 理博 藤城敏幸 共著

A5判/196頁/定価3024円(本体2800円+税8%)/1998年10月発行
ISBN 978-4-7853-2136-9 (旧ISBN 4-7853-2136-9)  C3042

 大学初年級の熱力学の教科書・参考書として定評のあるロングセラー.
 熱力学の本質を理解させるために,一方で熱力学の歴史的歩みを追いながら,他方で分子運動論を主体とする微視的な考察を間に入れることで,学習効果を高められるように配慮し,統計力学との結びつきを明確にした.
 1998年の改訂版では,文字の大きさを改め,また初年級の読者には詳しすぎると思われる部分を簡素化したり,くどくどしかった脚注を大幅に削除するなど,全体的に読みやすくなるように修正を施した.


サポート情報

改訂版序/初版序 (pdfファイル)   
正誤表 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.熱力学の基礎
2.熱と分子運動
3.熱力学第1法則
4.熱力学第2法則
5.熱力学的諸関数と平衡の条件

詳細目次  『熱力学(改訂版)』 目次

改訂版序/初版序 (pdfファイル)

1.熱力学の基礎
 1.1 熱力学の基礎知識
 1.2 温度
 1.3 気体法則
 1.4 状態方程式
 1.5 熱力学的な量
 1.6 準静的過程
 1.7 熱と比熱

2.熱と分子運動
 2.1 分子運動論
 2.2 気体の圧力
 2.3 分子運動と温度
 2.4 気体の比熱とエネルギー等分配の法則
 2.5 液体・固体における熱運動
 2.6 分子間力
 2.7 分子運動論と統計的法則

3.熱力学第1法則
 3.1 熱と仕事の関係
 3.2 エネルギー保存の法則
 3.3 熱力学第1法則の数式化
 3.4 内部エネルギーとエンタルピー
 3.5 第1法則の理想気体への応用

4.熱力学第2法則
 4.1 熱の移動と不可逆変化
 4.2 熱力学第2法則と不可逆性の尺度
 4.3 熱機関の効率
 4.4 熱力学的温度目盛
 4.5 熱力学第2法則の数式化
 4.6 エントロピーと分子運動論

5.熱力学的諸関数と平衡の条件
 5.1 自由エネルギー
 5.2 いろいろな関係式
 5.3 熱平衡状態の条件
 5.4 相の平衡と相律
 5.5 熱力学の応用
 5.6 熱力学第3法則

付録 非平衡状態の熱力学
 A-1 非平衡状態の熱力学
 A-2 非平衡状態のエントロピー
 A-3 熱伝導

索引

著作者紹介

押田 勇雄
おしだ いさお 
1914年 神奈川県に生まれる.旧制第一高等学校卒業,東京帝国大学理学部卒業.東京大学助手,名古屋大学助教授,(財)小林理学研究所研究員,上智大学教授などを歴任.主な著書・訳書に『液体の電子物性』(編著,槇書店),『物理学の構成』(培風館),『技術者のための物性物理』(監修,日刊工業新聞社),『現代科学入門』(翻訳,講談社)などがある.

藤城 敏幸
ふじしろ としゆき 
1932年 樺太豊原市に生まれる.学習院大学理学部卒業,東京教育大学大学理学研究科博士課程修了.東京慈恵会医科大学助教授・教授などを歴任.主な著書に『医療系のための物理』(共著,東京教学社),『生活の中の物理』『新編力学』『新編熱物理学』(以上 東京教学社)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『物理数学』
物理数学


『物理数学演習』
物理数学演習


関連書籍
『物理学講義 熱力学』
物理学講義 熱力学


『熱力学』
熱力学


『熱力学』
熱力学


『熱学の基礎』
熱学の基礎



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:熱力学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.