裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『半導体の理論と応用(中)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


物理学選書8
半導体の理論と応用(中)
−半導体エレクトロニクスの進歩−

東海大学名誉客員教授 理博 菊池 誠 著
A5判/366頁/定価2808円(本体2600円+税8%)/1963年9月
ISBN978-4-7853-2308-0 (旧ISBN4-7853-2308-6)

 ※物理学選書」の一覧はこちら

【目 次】

1 半導体エレクトロニックスの進歩とその背景
2 半導体はどのように役立てられたか
3 結晶成長と材料処理技術の進歩
4 半導体材料の進歩
5 技術的な応用と基礎的な研究とのからみ合い
6 工業としての半導体エレクトロニックス
付録 半導体実験の手引き



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.