裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『高分子化学』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


基礎化学選書11
高分子化学

筑波大学名誉教授 理博 鐸木啓三・
元東京水産大学教授 理博 斉藤隆英 共著
A5判/186 頁/定価1728円(本体1600円+税8%)/1978年1月
ISBN978-4-7853-3111-5 (旧ISBN4-7853-3111-9)

 高分子は,その化学的製品が利用されるようになっても,なおしばらくの間,学問の中では正当な取り扱いをされなかった物質群である.それが爆発的な合成高分子の多様な生産と相伴って,ようやく学問としての形態が整いかけたところへ,生体高分子についての重大な発見が相次いで,それを包含するために大きく変容しようとしているのが,この学問の現状である.
 高分子が関係する分野の広さはきわめて大きい.それらの分野の研究に必要とされる高分子化学の基礎的事項もまた多岐にわたる.本書は,それらを網羅するというよりは,それらを理解するのに必要な事項をまとめてみたものである.
 高分子を研究するために,他の学問分野の知識をいかに多く必要とするか,また他の分野にいかに多くの寄与をするかを読み取っていただきたい.

【目 次】

1.高分子化学の歴史
2.合成高分子
3.生体高分子
4.高分子の溶液物性と分子量
5.高分子の固体物性とレオロジー
6.高分子化学の数式



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.