裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『生物科学入門(三訂版)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


献本へ
生物科学入門(三訂版)
Basic Biology -third edition-

東京大学名誉教授 理博 石川 統 著
A5判/216頁/定価2268円(本体2100円+税8%)/2003年11月
ISBN978-4-7853-5203-5 (旧ISBN4-7853-5203-5)

 短期大学生や文科系の大学生をおもな読者対象として,生物学全般をやさしく解説した教科書.2003年の三訂版では,ゲノム科学などの新しい知見を加えるとともに専門用語の表記なども改めた.

 → 正誤表 (pdfファイル)

◎ 教科書としてご採用いただいている先生方に,授業用の図表ファイルをご用意しました(写真は除く).ファイルのご利用は授業のみに限らせて頂きます.

『生物科学入門(三訂版)』 内容見本

【目 次】  →『生物科学入門(三訂版)』 目次

『生物科学入門(三訂版)』 カバー
まえがき (pdfファイル)

1 生物と生物科学
 1.1 生物の特質
 1.2 生物科学の方法
 まとめの問題

2 生物の歴史
 2.1 生命の起源
 2.2 生物のたどった道
 2.3 進化の思想
 まとめの問題

3 生物の多様性
 3.1 生物の分類法
 3.2 真正細菌界
 3.3 古細菌(アーケア)界
 3.4 原生生物界
 3.5 菌類界
 3.6 植物界
 3.7 動物界
 3.8 非細胞性増殖単位
 まとめの問題

4 生物のつくり
 4.l 細胞の構造
 4.2 細胞分裂
 4.3 動物の組織
 4.4 植物の組織と組織系
 まとめの問題

5 生物のはたらき1 細胞のいとなみ
 5.1 生体を構成する物質
 5.2 酵素
 5.3 光合成
 5.4 解糖系と呼吸
 5.5 遺伝子の発現
 5.6 DNAの複製
 まとめの問題

6.生物のはたらき2 個体のいとなみ
 6.1 植物のいとなみ
 6.2 動物の器官系
 6.3 神経系
 6.4 内分泌系
 6.5 免疫系
 まとめの問題

7 生物の殖えかた
 7.1 性と生殖
 7.2 配偶子形成
 7.3 受 精
 7.4 胚発生
 7.5 細胞分化と遺伝子
 7.6 遺 伝
 まとめの問題

8 生物の個体と集団
 8.l 動物の生得的行動
 8.2 フェロモン
 8.3 動物の社会
 8.4 生物群集
 まとめの問題

9 生物としての人間
 9.l 人類の起源と進化
 9.2 ヒトの遺伝
 9.3 ヒトゲノム
 まとめの問題

索引

<囲み記事>
大きい動物・小さい動物/動植物の繁栄と酸素濃度/ラマルクの娘/肥満体質と進化/進化の縦糸と横糸/アポトーシス(細胞の自殺)/RNA酵素(リボザイム)とRNAワールド/タンパク質工学/化学合成細菌/遺伝子操作/コドンの意味/PCR法/ピル(経口避妊薬)/ライオニゼーション/予備の臓器をつくる/ヒトのフェロモン/社会性哺乳類/ヒトゲノム解析の裏側



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.