裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『動物の性』 カバー
 
内容見本タイトル
『動物の性』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

新・生命科学シリーズ 
動物の性
Sex of Animals

在庫マーク

東京大学名誉教授 理博 守 隆夫 著

A5判/130頁/2色刷/定価2268円(本体2100円+税8%)/2010年4月発行
ISBN 978-4-7853-5843-3  C3045

 本書では,爬虫類の温度に依存する性決定や,キンギョハナダイの性転換,ボネリムシの性決定,ミツバチの半倍数性の性決定の話など,さまざまな動物における性の決定機構を紹介しながら,不思議な性分化の仕組みを解説する.

 日本図書館協会選定図書


サポート情報

索引 (pdfファイル)   
正誤表 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.性とは何か
2.性の決定
3.遺伝子型に依存する性決定
4.各種の因子による性の決定
5.性決定の修飾あるいは変更
6.性分化の完成

詳細目次  →『動物の性』目次

はじめに (pdfファイル)

1.性とは何か
 1.1 性の起源
 1.2 無性生殖
 1.3 有性生殖
 1.4 性差の成立

2.性の決定
 2.1 性の決定様式
  2.1.1 遺伝子型に依存する性決定機構
  2.1.2 環境因子に左右される性決定機構
 2.2 雌雄同体と性転換
 2.3 単為生殖

3.遺伝子型に依存する性決定
 3.1 染色体と性の決定
 3.2 哺乳類の精巣決定遺伝子
 3.3 哺乳類の他の性決定遺伝子群
 3.4 哺乳類以外の脊椎動物の性決定遺伝子群
 3.5 無脊椎動物の性決定遺伝子
 3.6 ヒトの生殖腺の発生と分化

4.各種の因子による性の決定
 4.1 栄養による性の決定
 4.2 温度による性の決定
 4.3 社会的生活様式による性の決定
 4.4 寄生による性の決定
 4.5 半倍数性の性の決定

5.性決定の修飾あるいは変更
 5.1 ホルモンによる性の転換
 5.2 ホルモンによる性差の形成

6.性分化の完成
 6.1 生殖輸管系の分化
 6.2 性分化の仕上げ
 6.3 性分化の混乱

まとめ
謝辞
参考文献
索引

コラム1 ヒトは十人十色
コラム2 大きいことはいいことだ
コラム3 動物たちの上げるのろし
コラム4 一人二役の動物たち
コラム5 跡継ぎのできない三毛猫の雄
コラム6 子は母親似か父親似か
コラム7 Y 染色体はどこから来たのか
コラム8 人柱となる細胞たち
コラム9 セルトリ細胞は芸達者
コラム10 雄にも残る悲しい乳腺
コラム11 心の性と肉体の性

著作者紹介

守 隆夫
もり たかお 
1941年 東京都生まれ.東京大学理学部卒業,東京大学大学院理学系研究科博士課程中退.東京大学助手・講師・助教授・教授などを歴任.現在 帝京平成大学教授.主な著書・訳書に『医学・薬学系のための基礎生物学』(共著,講談社サイエンティフィック),『生物学 第2版』(共著,東京化学同人)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『脳の性分化』
脳の性分化

(分担執筆)

関連書籍
『遺伝子と性行動』
遺伝子と性行動


「新・生命科学シリーズ」

『動物の発生と分化』
動物の発生と分化


『動物の形態』
動物の形態



教科書をお探しの先生方へ


生物学
生物学:発生学
生物学:動物学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.