裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『西国科学散歩(上)』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
Jbook丸善&ジュンク堂書店丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYAブックサービス


ポピュラー・サイエンス 175
西国科学散歩(上)

徳島中央高等学校  西條敏美 著
四六判/186頁/定価1620円(本体1500円+税8%)/1997年11月
ISBN978-4-7853-8675-7 (旧ISBN4-7853-8675-4)

 一度は名前を耳にしたことがある著名な自然科学者ゆかりの土地を,著者とともにぶらりと訪ねてみませんか.そこには生家が残っていたり,記念碑が立っていたり.
上巻では四国を,下巻では近畿・山陽・九州を歩きます.
 姉妹書『東国科学散歩』も好評発売中.

【目 次】

『西国科学散歩(上)』 カバー
1 海をわたる蝶(日浦勇/徳島・神山)
2 ダンネマン『大自然科学史』の翻訳(加藤正/徳島・新町から神戸・須磨寺へ)
3 わが国SF小説の先駆者(海野十三/徳島・安宅から徳島公園へ)
4 フィールド・ワークの巨人(鳥居龍蔵/徳島・徳島公園から鳴門へ)
5 竜骨のなぞ(小原春造/徳島・沖洲)
6 千代ヶ丸下河原における弾道実験(小出長十郎/徳島・寺町)
7 郷土で忘れられた蘭学者(高良斎/徳島・寺町)
8 蘭学にかけた三十一歳の青春(美馬順三/徳島・羽ノ浦)
9 アインシュタインの友愛碑(三宅速/徳島・穴吹)
10 モグラのように−「メタセコイア」の発見(三木茂/香川・鹿庭)
11 非常の人(平賀源内/香川・志度)
12 物理学と文学と(寺田寅彦/高知・小津町から東久万へ)
13 草を褥に木の根を枕(牧野富太郎/高知・五台山公園から佐川へ)
14 『セルボーンの博物誌』に取り憑かれた男(西谷退三/高知・佐川)
15 龍河洞の探検(山内浩/高知・土佐山田)
16 わが国初の物理学入門書の刊行(青地林宗/愛媛・松山)
17 飛行器にかけた夢(二宮忠八/愛媛・八幡浜から香川・樅の木峠へ)



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.