裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『大学演習 回路』 カバー
 


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

大学演習新書 
大学演習 回路

在庫マーク

東京大学名誉教授 理博 高橋秀俊 編/
執筆:高橋秀俊・中村輝太カ・荒井昌昭・高島堅助・宅間 宏

A5判/342頁/定価2200円(本体2000円+税10%)/1962年12月発行
ISBN 978-4-7853-8016-8 (旧ISBN 4-7853-8016-0)  C3042

 現代的回路の基礎事項に加え、冷暖、演習問題、詳細解答から成る演習書である。


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.回路の基礎
2.回路網論
3.分布定数回路とくり返し回路
4.マイクロ波回路
5.過渡現象
6.電気機械類推と結合系

詳細目次  

 概観

1.回路の基礎
 基礎事項
 1 Ohmの法則
 2 直並列回路
 3 Kirchhoffの法則
 4 枝電流法と網目電流法
 5 節点電位法
 6 電源
 7 電力
 8 交流回路素子
 9 LRC回路
 10 複素数による表示,インピーダンス
 11 交流電力
 12 ベクトル図
 13 2端子
 14 共振回路
 15 4端子
 16 4端子網の接続
 17 対称4端子
 18 誘導結合回路
 19 相反定理の成り立たない4端子回路網
 20 インピーダンス整合
 21 電気回路の双対性

2.回路網論
 基礎事項
 1 複素周波数に対するインピーダンス――正実函数
 2 2種の素子から成る2端子回路の合成
 3 一般2端子網の合成
 4 リアクタンス4端子網

3.分布定数回路とくり返し回路
 基礎事項
 1 分布定数回路と波動
 2 一ような線路
 3 分布定数回路の4端子
 4 反射,透過および定在波
 5 分布定数共振回路
 6 グラフ表示
 7 対称4端子と波
 8 一般の4端子と波,映像パラメーター
 9 くり返し回路
 10 自然現象とくり返し回路

4.マイクロ波回路
 基礎事項
 1 マイクロ波と立体回路
 2 S行列
 3 インピーダンスによる取り扱い
 4 空洞共振器
 5 反射型空洞共振器
 6 透過型空洞共振器
 7 導波管側面に結合した空洞共振器
 8 Faraday旋光子
 9 アイソレーター
 10 サーキュレーター

5.過渡現象
 基礎事項
 1 LRC回路の過渡現象
 2 Laplace変換と演算子法
 3 分布定数回路の過渡現象

6.電気機械類推と結合系
 基礎事項
 1 機械系の類推
 2 音響系の類推
 3 電気機械(音響)結合系

付録1 回路論に用いる主な数学
 1 複素数の算法
 2 マトリックス算法の公式
 3 複素函数論
 4 微分方程式の解について
 5 Laplaceの逆変換の誘導
 6 Laplace変換を用いていろいろな演算を行なうときに用いられる演算法則
 7 Laplace変換の表

付録2 立体回路の電磁気学的取り扱い
 1 導波管
 2 空洞共振器

索引

著作者紹介

高橋 秀俊
たかはし ひでとし 
1915年 東京都に生まれる。旧制武蔵高等学校を経て、東京帝国大学理学部卒業。東京大学助教授・教授、慶應義塾大学教授などを歴任。文化功労者。主な著書に『物理の散歩道』(共著、岩波書店)、『大学演習 回路』『放射線計測学』(以上 共著、裳華房)、『高橋秀俊の物理学講義』(丸善)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『電磁気学』
電磁気学


『医学・生物学のための基礎物理学(新版)』
医学・生物学のための
基礎物理学(新版)



教科書をお探しの先生方へ


機械・金属工学
電気・電子工学:電子回路


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.