裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『情報の数理 応用代数学』 カバー
 
内容見本タイトル
『情報の数理 応用代数学』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧



電子メール・アイコン

情報の数理 応用代数学
Applicable Algebra

在庫マーク

元 法政大学教授 理博 平松豊一 著

A5判/168頁/定価2700円(本体2500円+税8%)/1997年8月発行
ISBN 978-4-7853-1504-7  C3041
(オンデマンド方式による印刷・製本)

 代数学と情報理論,特に符号理論との融合を目標にまとめた入門書である.
 代数学の基礎概念である群と環については簡潔にまとめ,符号理論に関係が深い有限体の理論についてはやや詳しく論じた.符号理論の章では,誤り訂正符号の基礎理論を入門的に述べ,これを理解するためには基本代数系がいかに有用であるかがわかるように解説した.


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.群
2.環
3.有限体
4.符号理論入門

詳細目次  →『情報の数理 応用代数学』 目次

はじめに (pdfファイル)

1.群
 1.1 集合と写像
 1.2 同値関係
 1.3 群
 1.4 対称群と行列群
 1.5 準同型定理
 練習問題

2.環
 2.1 環と体
 2.2 イデアル,剰余環
 2.3 イデアルの整除,素イデアルと極大イデアル
 2.4 ユークリッド整域
 2.5 多項式環
 練習問題

3.有限体
 3.1 有限体の例
 3.2 有限体の基礎
 3.3 有限体上の原始多項式
 3.4 有限体の部分体と拡大体
 3.5 有限体でのトレースとノルム
 3.6 有限体の正規基底と双対基底
 練習問題

4.符号理論入門
 4.1 誤り訂正の基礎
 4.2 簡単な線形符号
 4.3 最小重さと検査行列
 4.4 巡回符号
 4.5 巡回符号の構成
 4.6 巡回符号の復号
 4.7 BCH符号
 練習問題

付録
 1.マックウイリアムスの恒等式
 2.符号の限界式
 3.ガウス整数上の符号構成

問題解答
参考文献
索引

著作者紹介

平松 豊一
ひらまつ とよかず 
1937年生まれ.立教大学理学部卒業,大阪大学大学院理学研究科修士課程修了.神戸大学助手・講師,大阪大学講師,神戸大学助教授,法政大学教授などを歴任.主な著書に『初等数学アラベスク』『数論を学ぶ人のための相互法則入門』『有限数学入門』(以上 牧野書店)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
『情報の数理 計算論理入門』
情報の数理
計算論理入門


この著作者の本
『理工系のための 微分積分』
理工系のための
微分積分


関連書籍
『代数入門』
代数入門


『代数概論』
代数概論



教科書をお探しの先生方へ


数学
数学:代数学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.