裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『日本人が作りだした動植物』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


日本人が作りだした動植物
−品種改良物語−
Animals and Plants Improved by Japanese

日本人が作りだした動植物企画委員会 編
A5判/276頁/定価3024円(本体2800円+税8%)/1996年4月
ISBN978-4-7853-5822-8 (旧ISBN4-7853-5822-X)

江戸時代,あるいはさらに古くから日本人が育種を手がけてきた動植物品種の来歴と現状を,知られざるエピソードをまじえて各分野の専門家がやさしく紹介する.
 日本図書館協会選定図書

【目 次】

第一部

 1  日本における品種改良の伝統

 2  近世日本の育種技術

第二部

1  飼育動物
 1.1 はじめに
 1.2 ウシ
 1.3 ウマ
 1.4 イヌ
 1.5 ニワトリ
 1.6 キンギョ
 1.7 ニシキゴイ
 1.8 カイコ

2  園芸植物
 2.1 はじめに
 2.2 江戸時代の園芸植物
 2.3 ツバキ
 2.4 サクラ
 2.5 アサガオ
 2.6 キク
 2.7 ハボタン

3  作物
 3.1 はじめに
 3.2 イネ
 3.3 コムギ
 3.4 オオムギ
 3.5 マメ類
 3.6 チャ
 3.7 タバコ

4  野菜
 4.1 はじめに
 4.2 サトイモ
 4.3 ダイコン
 4.4 カウ、ニンジン、ゴボウ
 4.5 ナスとウリ類
 4.6 漬菜類
 4.7 ネギ

5  果樹
 5.1 はじめに
 5.2 柑橘類
 5.3 カキ

6  林木
 6.1 はじめに
 6.2 スギとヒノキ

品種名索引
古文献索引
事項索引



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.