裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『化学の目でみる 地球の環境(改訂版)[POD版]』 カバー
 
内容見本タイトル
『化学の目でみる 地球の環境(改訂版)[POD版]』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
(株)デジタルパブリッシングサービス
「万能書店」へのリンク

※お近くの書店・大学生協書籍部等でもご注文いただけますが,受注生産のため時間がかかります.またご注文の取り消し・キャンセルはできません.あらかじめご了承の上ご注文をお願いいたします.



電子メール・アイコン

化学の目でみる 地球の環境(改訂版)[POD版]
−空・水・土−
Earth's Environment in the Eyes of Chemistry −Air,Water and Soil−

万能書店の購入サイトへ

名古屋大学名誉教授・椙山女学園大学名誉教授 理博 北野 康 著

A5判/208頁/定価2808円(本体2600円+税8%)/
2006年10月発行,POD版 2014年8月発行
ISBN 978-4-7853-0617-5 C3043
(オリジナル版ISBN 978-4-7853-3071-2,旧ISBN4-7853-3071-6)

 平易かつ丁寧な記述で定評を得た旧版を全面改訂.
 生命の存在に不可欠の水と酸素に満ちあふれ,絶妙なバランスをみせる地球環境の化学の目でみた姿を解説.地球温暖化や環境ホルモンなど,現代の環境問題を語る上で欠かすことのできない課題についてデータを一新し大幅に加筆するとともに,地球大気中の酸素濃度が21%で安定している理由についても化学的考察を加えた.


サポート情報

旧版の紹介ページ

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.序論
2.自然をみつめる化学の目 −物質の単位,原子
3.地球生物の故郷は海 −水の不思議さ
4.地球生物の存在場の化学像
5.地球生物の存在場の起源,形成およびその進化
6.地球環境問題

詳細目次  →『化学の目でみる 地球の環境(改訂版)[POD版]』 目次

はじめに/改訂版を出版するにあたって (pdfファイル)

1.序論
 1.1 今,私どもが立っているところ
 1.2 生物と生物の生存場である空・水・土を結ぶものは水

2.自然をみつめる化学の目 −物質の単位,原子
 2.1 化学 −物の性質をみる目
 2.2 原子の構造 −原子番号
 2.3 元素(原子)の周期律表 −原子番号の決まった順番ごとに化学的性質の似た元素が現われる
 2.4 原子量
 2.5 同位元素(同位体)

3.地球生物の故郷は海 −水の不思議さ
 3.1 地球だけに満々たる海水がある −そこで生命は生まれ,進化した
 3.2 どうして地球だけに液体の水,海水があるのだろうか?

4.地球生物の存在場の化学像
 4.1 大気の化学
 4.2 天然水の化学
 4.3 土壌の化学
 4.4 地球上における化学元素の動き −地球上では化学元素は水の動きとともに激しく動いている

5.地球生物の存在場の起源,形成およびその進化
 5.1 大気の起源
 5.2 水の起源と進化
 5.3 土壌の主要成分である粘土の生成 −山くずれの予知

6.地球環境問題
 6.1 地球環境問題とは?
 6.2 地球の温暖化
 6.3 フロンによるオゾン層破壊
 6.4 酸性雨
 6.5 環境ホルモン:ダイオキシン,PCB,DDT,有機スズなど

参考文献
あとがき
索引

著作者紹介

北野 康
きたの やすし 
1923年 山梨県に生まれる.北海道帝国大学理学部卒業.神戸大学講師・助教授,名古屋大学助教授・教授,椙山女学園大学学長などを歴任.主な著書に『水の科学』(NHK出版),『大気・海洋の化学像形成と地球温暖化』(東海大学出版会),『炭酸ガスの化学』(分担執筆,共立出版),『地球環境の化学』(裳華房)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『地球の化学像と環境問題』
地球の化学像と環境問題


関連書籍
『環境化学(改訂版)』
環境化学(改訂版)


『環境化学』
環境化学


『化学環境学』
化学環境学



教科書をお探しの先生方へ


化学
化学:環境化学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.