裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『微分積分学』 カバー
 
内容見本タイトル
『微分積分学』 内容見本


著作者紹介

矢野 健太郎
やの けんたろう 
1912年 東京都出身。東京大学理学部卒業。東京大学講師・助教授、プリンストン高等研究所研究員、東京工業大学教授などを歴任。1993年逝去。専門は微分幾何学。主な著書・訳書に『リーマン幾何学入門』(森北出版)、『リーマン幾何とその応用』(翻訳、共立出版)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


電子メール・アイコン

【電子書籍】
微分積分学

東京工業大学名誉教授 理博 矢野健太郎 著

標準価格3520円(本体3200円+税10%)/2021年2月電子版発行/
eISBN 978-4-7853-7176-0

 理論的厳密さとはどういうことであるかを読者に知ってもらうために、証明においてε-δ論法を用いて解説。また、幾何的話題として、曲率、伸開線と縮閉線、接平面と法線などを取り上げている。微分積分の応用として、微分方程式の入門についての章も設けた。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております.固定レイアウト型は文字だけを拡大することや,文字列のハイライト,検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません.
※この電子書籍は,1995年に刊行された『微分積分学』(第50版)を元に電子書籍化したものです.


サポート情報

“紙”の書籍の紹介ページは→こちら
まえがき (pdfファイル)   索引 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.実数,函数および極限
2.微分
3.積分
4.級数
5.偏導函数
6.曲線と曲面
7.二重積分
8.微分方程式

詳細目次  →『微分積分学』 目次

まえがき (pdfファイル)

1.実数,函数および極限
 1.1 実数と直線
 1.2 函数
 1.3 極限
 1.4 連続
 1.5 三角函数と指数函数

2.微分
 2.1 微分
 2.2 導函数を求める計算
 2.3 基本的な定理
 2.4 導函数の応用

3.積分
 3.1 不定積分
 3.2 定積分
 3.3 定積分の応用

4.級数
 4.1 級数
 4.2 整級数

5.偏導函数
 5.1 二変数の函数,その極限と連続性
 5.2 偏導函数
 5.3 偏導函数の応用

6.曲線と曲面
 6.1 曲線の追跡
 6.2 曲率と曲率円
 6.3 伸開線と縮閉線
 6.4 曲面の接平面と法線

7.二重積分
 7.1 二重積分
 7.2 二重積分の応用

8.微分方程式
 8.1 微分方程式
 8.2 変数分離形
 8.3 同次形
 8.4 線形
 8.5 完全微分方程式
 8.6 Clairautの微分方程式
 8.7 定数係数の二階線形微分方程式

補充問題
問題解答
索引 (pdfファイル)

電子書籍の購入ページへ
Amazon Kindleストア
楽天Kobo
Google Play
KADOKAWA BOOK☆WALKER
BookLive!
紀伊國屋 kinoppy
オムニ7
Reader Store
ひかりTVブック
honto
eBookJapan
dブック
どこでも読書
いつでも書店
COCORO BOOKS
ヨドバシ.com
BOOKSMART
ブックパス
DMM電子書籍



この著作者の本
(多数のため一部のみ掲載)
『大学数学の基礎』
大学数学の基礎


『基礎の数学(改訂版)』
基礎の数学(改訂版)


『線形代数(改訂改題)』
線形代数(改訂改題)


『微分積分(改訂版)』
微分積分(改訂版)


『教養の数学』
教養の数学


『微分積分学』
微分積分学


『平面解析幾何学』
平面解析幾何学


『代数学と幾何学』
代数学と幾何学


『線形代数要論』
線形代数要論


『大学演習 解析学概論』
大学演習 解析学概論


『ベクトル解析』
ベクトル解析


『大学演習 ベクトル解析』
大学演習 ベクトル解析


『テンソル』
テンソル



教科書をお探しの先生方へ


数学
数学:微分積分


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.