裳華房のtwitterをフォローする


オンライン書店の 『Catch Up 大学の化学講義』 購入ページへの直接リンク
amazonhonto楽天ブックスオムニ7BOOKFANe-honHonya Club
丸善 Knowledge Worker紀伊國屋書店TSUTAYA


献本へ
Catch Up 大学の化学講義
−高校化学とのかけはし−
Lectures as Liaison between College- and High School Chemistry

※2015年11月に改訂版を刊行※

上智大学名誉教授 理博 杉森 彰・
お茶の水女子大学名誉教授 理博 富田 功 共著
A5判/144頁/2色刷/定価1944円(本体1800円+税8%)/2005年2月
ISBN978-4-7853-3070-5 (旧ISBN4-7853-3070-8)

 高校での化学の学習が不十分であっても,容易に大学レベルの化学に到達(キャッチアップ)出来るよう書かれた一冊.高校と大学での違いを明示し,化学の基礎概念を高校レベルから大学基礎課程まで連続して学ぶことが出来る.2色刷や図を活用して視覚的に理解しやすいようにし,また各章末に練習問題を設けた.

 → 練習問題の解答詳細はこちら (pdfファイル)
 → 正誤表 (pdfファイル)

◎ 教科書としてご採用いただいている先生方に,授業用の図表ファイルをご用意しました.ファイルのご利用は授業のみに限らせて頂きます.
『Catch Up 大学の化学講義』 内容見本

【目 次】  →『Catch Up 大学の化学講義』 目次

『Catch Up 大学の化学講義』 カバー
まえがき (pdfファイル)

0 物質を見る眼としての化学 (pdfファイル)

1 原子・元素・単体 (pdfファイル)
 練習問題

2 原子軌道 −原子の中の電子の軌道−
 練習問題

3 元素の周期律
 3.1 周期性と元素の性質
 3.2 無機化学と無機化合物
 練習問題

4 化学結合
 4.1 結合の基礎概念
 4.2 イオン結合
 4.3 共有結合
 4.4 金属結合
 4.5 大学で学ぶ共有結合
 4.6 シグマ結合とパイ結合
 4.7 共有結合の分極
 練習問題

5 化学式 −組成式・分子式・構造式−
 5.1 化学式のかき方
 5.2 立体異性体
 練習問題

6 化学反応
 6.1 化学反応を見る視点
 6.2 化学平衡とル・シャトリエの原理
 6.3 反応速度
 練習問題

7 酸・塩基/酸化・還元
【酸・塩基】
 7.1 アレニウス説とブレンステッド説
 7.2 強酸・弱酸・強塩基・弱塩基
 7.3 塩の加水分解
 7.4 ルイスの酸・塩基
 7.5 水素イオン指数(pH)
 7.6 緩衝溶液
【酸化・還元】
 7.7 酸化数
 7.8 金属のイオン化傾向と標準電極電位
 7.9 電気分解
 練習問題

8 物質の三態/溶液
【物質の三態】
 8.1 固体
 8.2 液体
 8.3 気体
【溶液 −沸点上昇・凝固点降下・浸透圧−
 8.4 沸点上昇・凝固点降下
 8.5 ラウールの法則
 8.6 浸透圧
 練習問題

9 有機化学と有機化合物 −その種類と特性−
 9.1 有機化学の学び方
 9.2 物理的性質
 9.3 ベンゼン環の置換反応
 練習問題
 
練習問題の略解 →解答詳細はこちら



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.